« 近江八幡(午後) | Main | バスと夢×美少年で名探偵でドエス »

July 20, 2010

大津

日付がもう合ってませんが、日曜日。
前日炎天下をチャリで走り回ったせいで、疲れていたのか仕事もろくに進まないまま、ギリギリまでホテルで寝ていて大阪から大津へ出発。新快速で40分くらい、千円弱です。ここで前乗りじゃない二人が、新幹線で来て合流。総勢七名になって移動です。
まずバスで大津から浜大津へ。なんか大津より賑わっています。

Hanaohtsu 路面電車。イイカンジです。
駅前の適当な店で軽く昼を食べてから、路面電車に乗って三井寺の隣、別所まで。なんか公共の施設以外何もないように見える…。
Odgjpg 大津伝統芸能会館。メインイベントはこちら。近江八幡観光がメインのようですが、あくまでこちらのイベントがメインです。
Nobutai 中の能舞台。新しくてキレイ。
本日は、伝統芸能塾「茂山宗彦が語る狂言役者の“ハート”と“身体”」 というイベント…というか講座があり、狂言自体の上演はないせいか1500円という激安であります。まあ、交通費がその何倍もかかっているけど!
サッカーに影響されたらしく、ものすごい短髪に借り上げた3中さん登場。それはアレですか、本田△!ってことでしょうか。お着物は夏らしい透けた素材のもの(絽?)。ずっとリリパの舞台だったので、お着物は久しぶりだそうな。
聞き手の大学講師の女子が、「狂言見たことない人ー」とか聞くと、1~2割が手を挙げます。え、じゃあなんでこの講座聞きに来たの!? 本物を見る前にお勉強ってことですかねえ。でもお勉強になるかどうか…と、途端に不安になるオタ女子たち。案の定、最初の方こそ狂言の成り立ちとか、お約束の所作とか、登場人物と口上とか、そんな話をしておりましたが、途中からすっかり俺・トークショー
最近夢中になっていること(ロード自転車。狂言関係ねえ!)、好きな食べ物(子供さんの質問。狂言関係ねえ!)など、1~2割の人に向かって、「私たちはいいけど、みなさんは大丈夫!? 大丈夫!?」と顔をチラチラ見るような勢いです。家族の話はまあ、狂言に関係あるからいいですが、甥っ子超可愛い話とか、お父さんカッコイイ話とか、私どもは大変楽しく拝聴いたしましたが狂言見たこともない人にはどうかなあ…。いや本当、私どもには大変美味しいお話ばかりでしたが!
「じゃあ、客席の方から質問を…。こちらで指定しますが、席番号りの16の人…」と聞き手女子が言うと、それは中正面最後列だったのですが、なんと3中さんのお母様とお嫁様です。聞いていなかったらしく、「おかんと嫁やないかー!」と仰天してらっしゃいました。「何聞く気やねん、こうなったらよっぽどおもろい質問せんと!」とお母様にプレッシャーかけてましたが、「これからもよろしく」的なご挨拶で、「質問ちゃうやん!」とツッコミ。腹痛い…。文化講座なのに…。
終わって外に出たら、お母様とお嫁様を送って来たらしいお父様が立ってらっしゃって、途端に「キャー! 七五三さーん!」と黄色い声を上げるオタ女子たち。3中さんと街で出会ったら、物陰に隠れて小さな声で「3中さんや!」「3中さんや!」などと後ろ指でも指すような風情で囁きそうなのに、お父様にはなぜか直球で大歓声です。だけど、本当にカッコイイんですよ!
「今日、中でお話お聞きになったんですか?」と友人が聞いたら、「いやいや。僕がおったら話しにくいでしょ」ですって。もう、七五三△! 七五三△!
なんだか最後にすごい満足して帰る女子たち。なんやねん、それ…。

帰りはタクシーを呼んで、浜大津まで戻ってそこから電車で京都市役所へ。今日も京都に泊まる人が何人かいて(最大火曜までいるらしい…。すっかり観光目的です)、ホテルまで荷物を置きに行きます。
泊まらず帰る人達は、そこから歩いて祇園のお店へ先乗り。前に来た時も行きましたが、みんなすっかり気に入ったようで、京都では必ず寄る感じになっています。
Takase 市役所の近く、高瀬川一之舟入。森鴎外「高瀬舟」の舞台ですが、復元された高瀬舟が繋留してあります。
Ps2 角倉了以翁顕彰碑のある、元・立誠小学校。木屋町のこんな繁華街に小学校が!? と思ったら、現在は廃校でイベントスペースになっているそうな。建物が立派なので、ちゃんと活用されていて実に素晴らしいです。

先に一杯やっていると、カウンターでは舞妓はんが社長さんっぽい人とご飯食べを。んまあ、京都! さすが!
全員合流して、9時過ぎまでワイワイやって、その後タクシーで京都駅まで。新幹線の人はそのまま京都から帰り、私はまた大阪まで戻っていつものバスです。京都~大阪間は30分くらいかかるし、夜なので新快速が来るまで20分くらいありましたが、出発の20分前にはバス停に到着して乗車しました。ほぼ予定通り、ぴったり行動できています。
帰りは特に遅延もなく普通に出発、普通に到着でした。もう3500円くらいで大阪行けるって最高! また行きます!

|

« 近江八幡(午後) | Main | バスと夢×美少年で名探偵でドエス »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 近江八幡(午後) | Main | バスと夢×美少年で名探偵でドエス »