« July 2011 | Main | September 2011 »

August 2011

August 31, 2011

22話本放送×XP

22話本放送。
記憶を取り戻そうとして思い出の場所を回る…というのは、以前のスケート場と同じですが、それが二人が初めて出会った場所とか、初めてお姫様抱っこした場所とか、甘酸っぱすぎて悶絶です。うっかり親と一緒に見てしまい、さらに私赤面です。
しかしなかなか思い出さない上に、ガチ勝負は次回に続く…で、若干尺が長いような気がしました。まああっさり記憶を取り戻しても困るんですが、あとあとのことを考えたら最終回前は明らかに尺が足りなくなっているので、この辺が詰められたんじゃないかなあとぼんやり思います。結果論になりますが…。
そして散々ボコっておいて、反撃されるとショックを受けるバニーちゃん萌え…。


寝室に、人にもらった、あまりスペックの高くないPCがあるのですが、テキスト仕事をするには十分ですし、今まで別にそれで問題はなかったのですよ。ネットにつないで動画見たりアプリやったり、絵を描いたりすれば不十分ですが、そもそもネットにつないでいないですし、スキャナもつないでいないので、その用途には使えないわけですし…。
で、自分でOSをインストールしていたわけではないので、はっきりとは知らなかったわけですが、もらった当時vistaが出ていたので、さすがにSPは3とは言わないまでも2とか、最低でも1くらいは入っているんじゃないかと思っていたわけです。実際リカバリ用のディスクには、SP1のCDがあったように思いました。
ところが「神学校」をインストールする時に、なんか変なメッセージが出てインストできないんですよ。ググッてみたらどうやらSP3が入っていないと出るメッセージのようでした。ゲームは結構低いスペックでもプレイできるように調整してあるんですが、世はまさに窓7の時代であり、そろそろデフォルトの状態ではできなくなってくるゲームも出てきたな…と思って、SP3をインストールしようとしたら…。
「2、あるいは最低でも1が入っている必要があります」とのメッセージが! え、1入ってなかったの!? じゃああのディスクななんなの、飾りなの!? とビックリ。慌てて2をインストしました。
その後無事3に上げてゲームもインストールできたわけですが、すっかりネット仕様になっていて、○○が実行できなかったがマイクロソフトに送信するか等のメッセージ出まくりです(これは調べたらグラフィックボードのドライバ?か何かを更新していないと出るメッセージのようでした)。ネットにつながっていないので送信できない…。
いやまあ、PCをネットにつながずに使うとかもう想定していないんだなあと感慨深くなりました。ちなみに、グラッフィくボードは今も更新しておりませんが、特に問題ないです。何か問題出てから更新します<怠惰。

| | Comments (0)

August 30, 2011

アニメ新番組の11

アニメ新番組の11。正直忘れてた…。多分これで終わりなので、全部まとめて。
・魔乳秘剣帖…本当にバカだな…(褒め言葉)。しかし女子が見るもんでもないですね。完全にアウェイです。聖痕とコンセプトは一緒ですが、より設定がとんでもなくなってます。貧乳だっていいじゃない…。しかし絵は結構華やかで、魅力があります。BD売るにはいいかもしれないです。
・猫神やおろず…絵柄が結構可愛くて好み。やおろず神々の日常系4コマという感じ。妖怪や土着神々は造形的に可愛いのでGOOD。しかしストーリー的には特筆すべきところはないかなあ? デジキャラのスタッフのようですが、デジキャラ的な毒気はないように思います。様子見で。
・快盗天使ツインエンジェル…パチンコ出資系。この系統は金があるので、絵もアクションも脚本もいいところを持ってきているはず…ですが、あまり好みじゃないな…。絵柄がちょっと古めで昭和テイスト、パチの客層に合わせているのはいいんですが、それでもアニメにする時はそれなりに萌え系にするのに、わりとそのまま…。原作ファンに考慮? こちらも様子見で…。

↓情報は以下まとめて。
・魔乳秘剣帖 ディレクターズカット版 1 [Blu-ray]…10/4発売。ミニアニメ、ピクチャードラマ、ブックレット、ブロマイド等。
・猫神やおよろず1 [Blu-ray] …発売中。歌留多第一弾、ポストカード等。
・「快盗天使ツインエンジェル キュンキュン☆ときめきパラダイス!! Blu-ray  第1巻」…発売中。ボイスコミック、描き下しジャケット、ポストカード等。

| | Comments (0)

August 29, 2011

グッコミ×池袋大戸屋

UST見たあと、二時間しか寝ずにイベント参戦。まあ、イベントの日はあまり寝ないのはデフォです。とはいえ、今回は参加ではなく友人にチケットもらって買い物に行っただけですが…。
タイバニのプチがあり、東館半分を使ったイベントの、さらに半分近くがタイバニです。どういうこと…。
最初の一時間が勝負だと夏祭で学んだので、チケットくれた友人のスペースで待機。開場と同時に飛び出します。おい、サークルの手伝いしなくていいのか! いや、買い物頼まれて彼女の分も回りましたよ!
グッコミ自体はそんなに大きいイベントじゃないし、列ができているところもさほどの並びじゃなかったので、今まで買ったことのない大手外周列にも並んでみました。うん、これくらいなら並んでも大丈夫…。そして、夏にすごい列で諦めたところも、別ジャンルで参加していたのでまったく並ばずに買えました。よかった、夏に無理して並ばなくて…。
オンリーとかだと会場に来ているのは全部そのジャンル目当ての人ですが、シティは他のジャンルの人も来ているから分散するし、結構買いやすいなと思いました。まあ、オンリーの濃さはあれはあれで好きですが…。そして、買い物に夢中になるあまり、他ジャンルの友人には一切挨拶もせずに撤収する始末。

その後終了間際に合流した友人と池袋へ。乙女ロードを回って、さらに委託系本屋さんもチェックです。シティに来てなかったところの本とか、夏に見る余裕のなかったオリジナル本とか購入して、ホクホクで帰宅。
友人がトリコとか他ジャンルもいろいろ探していたので、かなりの時間本屋さんにいました。シティ帰りとおぼしきお仲間も結構いた…。

最後、池袋大戸屋でご飯。

Ohtoya 鶏竜田揚げとポテトのねぎソースたっぷり野菜の定食。
普段ご飯少な目にするのに、久しぶりだったので忘れて普通にどんぶり飯。しかも完食。
池袋東口の大戸屋は、以前すごい年季の入った建物だったのですが、そのすぐ向かいの新しげな建物に移転しておりました。え、こっち? と一瞬ビックリ。あの、いかにも貧乏学生御用達の風情が良かったんですが…。でもまあ、相変わらず路地っぽいところにあるのはいいです。

| | Comments (0)

August 28, 2011

UST22話×アニメ最終回の7

UST22話。前回が緊迫気味だったので、今回はややギャグ回。「秘策ってソレかよ!」ズコー! 反撃かって、そりゃ反撃するわな!…みたいな。
記憶操作がネクストによるもので、実のところわずかな矛盾で簡単にほころびる…ということを知らなかった上に、楓ちゃんのコピーした能力で解除したのに(バニーちゃん登場時に他のヒーローに「ムダだ」って言ってる)、バニーちゃんにはひたすら説得しようとした根性は買います。まあスカイハイさんがやらかしてくれたおかげで、説得以外に方法がなかったわけですが…。
あと、親友なのに娘を紹介されていなかった牛さんには泣けました。


アニメ最終回の7。今期じゃないです、前期です。すっかり忘れ果てていました。Starry☆Skyが終わったらやろうと思っていたのに、あれ、かなり変な時期に終わったので…。
・Starry☆Sky…15分という短い作品でしたが、あまりそれを意識することがなかったので、結構内容詰まっていたんじゃないかと思います。女子が外見ちょっと可愛い系男子であり、もうちょっと女の子らしい感じの方が好みですが、まああまり違和感はなかったのはいいかと思います。しかしそのせいか、恋愛要素は少なくて、各キャラのキャラ紹介で終わったような感じで、乙女系としてはどうかなあというところ。キャラ萌えしてくれればOKなのかな…。
・緋弾のアリア…版権が切れたりもともと版権が存在しないようなキャラを持ってきて、ややお手軽な印象が拭えないです。ギャグアクションということですが、ギャグそんなに笑えなかった…というか、ちょっと考えてしまってテンポ良く乗れない感じではありました。そもそも緋弾の意味がわかりません。拳銃は使っていたけどどこが緋弾なのかしら…。原作を読めばわかるのかもしれませんが、絵柄もそんなに好みじゃなかったし、このアニメで原作読みたいという気にはならない感じではあります。
・俺の妹がこんなに可愛いわけがない TRUE ROUTE…正確にはスペシャルな感じですが、本編終わってから別のルートを放送するというのが面白かったので…。正直黒猫さんはそんなに好きなキャラじゃないですが、これはこれで、なんかひぐらしのやりなおし回を見ているみたいで面白かったです。他の人のルートも見てみていです<ゲームやれよ!
あ、友人の同人誌が画面に出ていて吹きました。

| | Comments (0)

August 27, 2011

ピンハ本×BD4巻

本日のお届け物。

Ph ピンハカタログ。なぜか29周年記念。なぜあと一年待てない…。
一部のデザインと代表的なテキスタイルのカタログ。端切れ可愛い…。端切れでテディベアとか作りたいです。
しかしまあカタログはおまけで、本体は付録のビニールバッグ。この値段のオマケなので期待するほどではないですが、私はテキスタイルが見たかったので問題なし。オマケつけなくてもいいのでもうちょっとページ増やしてほしかったなという感じではあります。


そして4巻。
Tb04 折紙先輩特集な感じの回です。
ドラマCDはスカイハイさんと折紙先輩が姐さんの怪しい店に…という内容。案の定スカイハイさん何も気づいてない…。そして結構空折サービスです。どうなんだろう、公式、それはいいのか…。まあいいか…。
若干内容がアダルト&腐寄りなので、叩かれていないか心配です。でもスカイハイさんはどこでもキャラがブレなくていい…。

| | Comments (0)

August 26, 2011

神学校・セシル終了

神学校、おかっぱ坊やクリア。
キャラ攻略系ゲームでは、特に順番が決められていなかったら、一番好みじゃないのから片付けて、最後に美味しい人を取っておくタイプです。なので、オヤジスキーとして一番好みから遠い上に、髪型もアレな同級生からさっさと片付けることにしました。
とはいえ、ストーリーは初プレイなので一番時間かかるわけで、長い時間好みじゃない子と過ごすのはいかがなものかと自分でも思っています。どうしよう…迷う…。でもとりあえず、初志貫徹で。

終戦後のイギリスが舞台。終戦後というところがミソで、貧しげだったり戦時中の話が出てきたりで、話に重みがあります。良い雰囲気です。若干ヨーロッパのどこでもいい感じではありますが…。
主人公が全寮制の神学校から牧師館である自分の家に戻ると、両親と妹は惨殺された上に家は火の海、壁には剣を呑む蛇を象った紋章が描かれてこれなんてバーナビー…というショッキングな出だし。
事件の真相を解明しようとするミステリー系の展開+オカルト展開。グロモードもあるので、虫とか腐った死体の絵などがドギャンと出てきます。苦手な人にはオフモードもありますが、私は全然平気です。
壁に残されたウロボロスのマークは、学校の中に存在する悪魔崇拝系秘密結社のシンボルらしい…というところまで突き止めて、なんとか結社に潜り込む主人公。ルシフェルと呼ばれる結社の長がとても怪しい…。最初声を聞いた時、あれ、あの人? と思って実際そうだったんですが、声は変えてあるはずなんですが…。なんであの人の声に聞こえたんだろう…。
同室で仲の良いおかっぱ坊やを信頼して事情を話し、潜入調査を続ける主人公ですが、おかっぱは何やら秘密主義で、何事かを隠している様子…。ここで信頼が揺らぐとバッドエンドですが、このバッドエンドが結構良かったです。そうだよね、そうするしかないよね…みたいな。
秘密は事件とは関係ない出自のこととか虐待のこととかなんですが、まあ普通親友でも話せない…。乗り越えて結ばれるのは結構いい話でした。禁忌を犯して同性愛的関係になる動機も共感できる雰囲気。悪魔は絶チルの兵部少佐みたいでしたが、イイカンジに邪悪でした。自滅したけど…。
事件解決後ラブラブHシーンが入りますが、そこで急に視点が相手の方に…。相手が自分をどう思っているかわかっていいですが、主人公に感情移入して進めていたので、若干、え、そっち? とか思ったり。BL業界はカップリング固定が多いですが、珍しくリバで両方やってみましたが、どっちもそれなりにカワイイ感じです。まあ、これはご褒美シーンなので、話的にはなくても十分という気がしました。話もしっかりしているし、十分全年齢でも出せる感じというか…。
システム周りにはなんの不満もなし。テキストも自然な感じで大変良いです。移動するのに、律儀に移動先をいちいち回るのはどうかと思いましたが(直帰でいいじゃん、みたいな…)、たいした問題じゃないです。エンディングリストがないのかな? それはあった方がいいかしら…。
次に好みじゃないのは長髪美形ですが、赤毛が結社に入るヒントをくれたり、なんか裏で動いていそうなので次は赤毛にします。どうも双子の弟も攻略できるみたいですが、この弟があまりに空気でどうしようかと思いました。意図的に空気なのかなあ…。
とりあえず一人目攻略の段階で、大変面白かったです。がっちりノベルゲーをプレイしたぞ! みたいな。早く大人組を攻略したいです。

密林特典版はとんでもないプレミアになっているのでこちらで。新品で三万とか久々に見た…。

| | Comments (0)

August 25, 2011

正蔵落語会×信濃

近所(と言っても三駅ほど先ですが…)で、定期的に落語会をやっているので、できるだけ参加しようと思って見に行ってます。まあ親孝行も兼ねて…。年寄りをあまり遠くに連れて行くのもなんだし、近くでやってくれるのはいいですね。

開口一番はお弟子さんの…誰だっけ…まめ平さん? だいぶ記憶が怪しくなっているので違っていたらすみません…。ネタは「真田小僧」。普通にお上手です。開口一番でこのネタに当たる確率高いな…。まあ、カワイイしとっつきいいので、子供ネタが来る率は高いですが。
正蔵師匠といえば元こぶ平ですが、ママンは知っている人なので大変親しみを感じているようです。こないだの遊雀師匠よりママンのつかみはいいですが、私は遊雀師匠の方が好きだなあ。逆に知っていると「こぶ平www」な感じになってしまう…。
出てきた感じはあまり体調が良さそうではない雰囲気でした。どうなんだろう…。ちょっと元気なさげというのか…。
今回は人情話メインのラインナップ。最初が「伊与吉幽霊」。伊与吉は新作落語のようですが初めて聞きました。あとで調べたのとちょっと設定が違っていたみたいだけど、あれはわざとかな…。中入り後は「子別れ」。結構大ネタです。人柄が親しみやすいので人情話はキャラに合っている雰囲気ですが、上手い…という感じではないなあ…。体調かもしれませんが。万全の時に聞いてみたいです。


落語の前には蕎麦だろうと、同じ階にあるレストランへ。

Shinano 西武デパート所沢店レストラン街・酒処そば 信濃。

お重が豪華な天ぷらそば。美味しかったですが、値段も結構良かった…。

| | Comments (0)

August 24, 2011

キャラソン×21話本放送

キャラソン来ちゃった…。

Song ジャケットで爆笑。
何度も言いますが基本声オタじゃないので、映像のない作品にはそれほど思い入れがないというか…。ドラマCDだったらまだストーリーがあるし、本編と関わる部分があるかもしれないので聞きますが、歌はさすがに関係ないんじゃないかな…と思っていて…。そもそもミュージカルとか超恥ずかしい人なので、歌はないよな…とか思っていたんです。しかしこのジャケットは反則だ…。もう、ジャケット買うつもりで買いました。
それぞれ一曲ずつに、合間に掛け合いセリフなどがあります。もう、超恥ずかしかったらどうしよう…と思いましたが、わりとバニーちゃんがツンツンしていたので大丈夫だった…。これでデレデレだったら顔から火が出ます。
やっぱりキャラというよりは平田さん森田さんの歌に聞こえますが、お上手だし良かったです。歌詞もそんな恥ずかしくないし…。まあ、一度しか聞いてませんが、ジャケット見ながらニヤニヤしています。ありがとうございました。
ジャケ買いしていいレベル

21話本放送。
この回はワイヤーアクションといい作画レベルといい、謎がだんだん解明されていく緊張感といい、出色の出来。ベンさんが答えるまでの間というか緊張感が超良かったです!
自分が大変な時に、バニーちゃんの無事を喜ぶおじさんが萌えだった…。あと、冷えたホットドッグも好きとか言っていて、社長のコーヒーをなかなか飲まないコントの時も思いましたが、もしかしてやっぱり猫舌気味なんじゃないかしら…猫科だけに…と想像して萌えました。公式には何も言っていないので、個人的な夢想ですが。
ラストの1カメ、2カメ、3カメも良かった…。クソスーツはクソスーツでカコイイ…。

| | Comments (0)

August 23, 2011

ゼル伝サントラ×ググル辞書

なんか譲ってもらった…。

Zelda ゼル伝のサントラ…。
本来は3DSを値下げ前に買わないと手に入らないものですが、そういうのにこだわりない人から譲ってもらいました。
ゼル伝は大変苦手なソフトで(アクション的に)、最初の頃はやっていたけど途中で挫折して、新しいのはほとんどやっていないのです。でも昔の音楽とかは本当懐かしいです。2コンでスピーカーに向かって叫んだ世代としては…。
何はともあれ、ありがとうございます。


なぜかうちのPCは度々えーとくが壊れるのですが、そのたびに再インストールしていて、他のソフトは壊れないのに、なんでこれだけこんなに壊れるのかと思ったんですが…。個人的に好きな日本語辞書だし、単語登録も結構していたので、メゲずに何度も再インストールしていたのですよ。
しかしバージョンも古いし(なにせ以前のPCのバンドルソフトに付いていたバージョン)、無料だというのでgoogle辞書を入れてみました。若干キー操作が違うので戸惑いましたが、結構イイカンジですよ、コレ!
webから情報取っているらしく、オタク系の変換が一発です。ほうおういんきょうまとか入れても、ほうおうい…まで入れたら鳳凰院凶真出て来るし!w  絵文字もわりと豊富です。
私がよく使う言葉で「保つ(もつ)」を変換してくれないのが難ですが…。維持できないという意味の時に使うんですが、結構頻度高いんです。えーとくはもつで変換してくれたんだけど…。まあ、たもつと入れればいいかな…。脳内リズム崩れるので出来ればそのまま変換してくれた方がいいけど、他の変換が楽しいのでしばらくこれ使うことにします。
とりあえず、二次創作だとキャラの名前辞書登録しなくていいから便利ですよねwww

| | Comments (0)

August 22, 2011

納涼茂山狂言祭

本日は大阪でシティがあり、タイバニ本買いに行きたかったんですが、私よりハマっている友人が夜バスで行くというので、「あれとこれ買って来てー!」と超お願いしてしまいました。一部買えなかったけど、希望上位のところはほとんど買えた上、その場でレターパックに詰めて発送してくれたので、比較的早めに読めました。ありがとう、そしてありがとう! この御礼は必ず!

そして私は、チケットを取ってあった納涼茂山狂言祭へ。
土曜に二公演、日曜一公演で、これまでの自分だったら全部通しで行っていたのですが、昨今節約ムードにつき3中さんのトークがある日曜のみ参戦。昨今タイバニと狂言で可処分所得を振り分けないといけないので、公演は厳選ムードになっています。

Tsuizen 去年亡くなった千之丞さんの追善公演なので、こんなことに。お酒はなんかだんだん増えて来たらしい…。
Nouryo パンフと、パンフについていたミニタオル(豆腐の刺繍入り)、3中さん花子のDVD。ジャケットにサインも入れてもらいました。
お話は3中さんで、今日は髪型もイケてるしチャーミングです。今日の演目についていろいろと。豆富小僧は千之丞さんがやっていた時は出て来ただけで面白かったけど、台本だけ読むとあまり面白くなくて、演出工夫した…とか。後半は甥っ子の話になり、可愛いらしくやたら萌え萌えで話してらしたです。甥っ子はいくら可愛がっても、弟の子やでえ…。
・神鳴り(かみなり)…足を踏み外して地上に落ちた雷様、腰を打って医者に治療してもらうけど、とんでもない料金を請求されて…という話。3中パパが悪徳医者風で良かった…。雷様は国宝三男ですが、飛んだり跳ねたり相変わらず元気です。
・盆山(ぼんさん)…盆栽?的なものが大流行、自分も欲しくなって知人に譲ってくれと頼むが聞き入れられず、思い余って盗みに入ると見つかって…という話。ストーリー展開は柿山伏とまったく一緒です。木から落ちるアクションがあるので、柿山伏の方が動きがあって好きかも…。いや、若い人が山伏をやった場合だけで、お年寄りだとアクション省略されたりしますけどね。
主人が3中さんで、盗人があきらさんでしたが、キャラ的には反対っぽいのが逆に面白かったというか…。あ、でも最初に見た柿山伏も、地主役を3中さんがやっていたなあ。こっち系の方が得意なのかも。
・豆富小僧(とうふこぞう)…ご存知京極先生原作。千之丞さんの当たり役を引き継いだ若手は、まだ千之丞レベルには達していない雰囲気。自分なりの味付けをして勝負です。昨日は3中弟くんが豆富小僧だったようですが、どんなだったのかな…。今日は童司くんで、自分らしさを追求するあまりニートという設定になってました。ニート妖怪って…www いや、いいよ、可愛いよ…。この路線で頑張ってください。

| | Comments (0)

August 21, 2011

祭×UST21話

地元の祭に巻き込まれました。毎年この時期にやっているんですよね。

Awa いつもの高円寺の人たち。本場の高円寺も一回行ってみたいなあ<本場は徳島です!

UST21話。
おじさん逃亡回。胸熱! 緊迫感とか、ベンさんが口を開くまでの絶妙の間とか、腐心(ふごころ)を忘れて普通に熱中しました。爆弾回とか、おじさん故郷に帰るの回とか特に好きなんですが、ここにきて好きな回がみんな同じ脚本家の人だと気づきました。鈴木智尋さん…ちー覚えた!
ストーリーラインは監督とかメイン脚本の人が作っていると思うので、純粋に会話部分や間の取り方が上手いんだと思います。ゲームのシナリオやドラマCDの脚本とかで、納期の都合や予算の都合で、本職じゃない人(制作会社の人とか…それでも企画の人ならまだしも、事務の人やバイトの人、プログラムの人など)が書いたという話も聞いたことが…。
それでも、日本語になってないとか文章ひどすぎとか言われてはいなかったので、おそらく日本語教育を受けてきた人なら誰でもそれなりには書けると思うんです。絵の下手な人はとことん下手ですが、文章ではそれほど最低ラインに差がないというのか…。
おそらくストーリーを作らせれば、面白い話を考えられるかどうかで才能の違いというのは出てくると思うんですが、ある程度ストーリーが決まっているもので「この人上手い!」と思わせるのは、ただもう、ひたすら言葉の使い方が上手いんじゃないかと思います。
この方のオリジナル作品とか見てみたいなあ…。シナリオってどこまで脚本家がストーリー作っているかわからない部分があるし…。wikiを見れば何かわかるかなと思ったんですが、wikiには載ってなかった…。(´・ω・`)

| | Comments (0)

August 20, 2011

死の秘宝×暗黒面

ユナイテッド・シネマの会員デーにつき、会員は一本千円…なんですが、昨今流行りのアイマックスとかはサービス価格が適用されません。その上どこも無駄に3Dで、2D版が公開されないんですよ! 2Dで十分ですよ、2Dで!
そんな中、豊島園はハリー・ポッターが2Dで、トランスフォーマーが普通の3D(会員料金に+α)というので、少しばかり遠征しました。地元は両方3Dなんですよ…とか言いながら、往復の交通費考えたら、地元で3D見た方がトータル安いかもしれませんが…。

・ハリー・ポッターと死の秘宝…後編です。前編は前に見ていますが、見事に忘れていて愕然です。杖? 杖ってなんのことだっけ…? しかも、どうしてハリーとこの人が争っているのかとか、根本的なことも忘れていて、この人何がしたいのかしらとぼんやりした気持ちに。復習してから行くべきだった…。
いやでも、映像的には良かったです。別に3Dである必要は感じないので、2Dで全然大丈夫ですけど…。キャラが成長するのは好きなので、ラストでみんなおっさんおばちゃんになっていたのは良かった…というか、あまり違和感ないな! みんなまだ若いだろうに…。
原作読まずに長年映画だけで楽しませていただきましたが、これで終わりかと思うとちょっと寂しいです。
・トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン…前回メガネonメガネが大変辛かったので、今回300円出してフレームのない3Dメガネ(説明難しいですが、レンズのみクリップ的なものでメガネの上に付けるタイプ)を買いました。一度買うと、次回からメガネ代は要りません。まあ、ユナイテッドでしか使えないと思うんですけど…。
3Dも、最初はおお! とか思うんですが、見ているうちにすぐ慣れてしまって、2Dとそんなに変わらない気がするのが難です。CGなどは相変わらず良かったです。しかしシリーズ完結編というわりには、あまり伏線とかテーマとかなく、あっさりアクションだけしていたような…。
40年前、月で発見された未知の金属生命体…というところはwktkでしたが、その後地球に侵略してきて地球が大変、同じ金属生命体のトランスフォーマーたちが地球人の味方をしてくれて全面戦争…なんですが、なんか目的とか理由とかざっくりしていて、細けぇことはいいんだよ! みたいな…。
そういうのでも痛快なことはもちろんあるんですが、何か薄味感が漂います。もうちょっと止むに止まれぬ事情とか、モチベーションとか欲しい気が…。40年沈黙を守った理由ってなんなんだっけ…<印象薄い…。
しかしまあ、そう考えると見どころはアクションであり、そういうのこそ3Dで見るのがいいのかなと思いました。

| | Comments (0)

August 19, 2011

桂先生インタビュー×とびきりBLT

桂先生のインタビューが載っているのでヤンジャン買ってきました。

Yjiv 相変わらずヤンジャンの表紙は買いにくい…。ターゲットは、アイドル大好き一般男子、ちょっとマンガも読むよ、クラスタなのでしょうか。
そんな層に向けてタイバニのインタビューとか需要がなさそうな気がしますが、とりあえず前回コミカライズのバニーちゃんと違って、インタビューページ用に描き下ろされたバニーちゃんはデレバージョンで、すごい優しい顔をしていたのでなんか癒されました。ツン時代よりデレ時代の方が好きなんだけど、少数派かしら…。


モスとマックを定点観測しているのですが、それは近所に店舗があるからであり、観測したくても他のチェーンは難しいものがあります。わざわざ電車乗って行くほどでもないしなあ…。
ということで、これはまだ食べてなかったかも…と思って、モスのとびきりハンバーグサンドのBLT。
Mosblt すっごいベーコンはみ出してる…。
レタスが大量の上に、マヨがゆず風味?か何かで、思ったよりヘルシーな感じがします。感じがするだけで、実はカロリーとかとんでもない気がしますが…。美味しくいただけました、ハイ。

| | Comments (0)

August 18, 2011

般若心経×OSのバージョンアップ

まったくなんの脈絡もなく、ツイッターで回って来ていた般若心経の現代語訳がかっこ良かったので、こちらでも。
いわゆる超訳なんだけど、細かいところは異論ありますが、大体合ってるカンジ。
「超スゲェ楽になれる方法を知りたいか? 誰でも幸せに生きる方法のヒントだ。もっと力を抜いて楽になるんだ。苦しみも辛さも全てはいい加減な幻さ、安心しろよ」は、「観自在菩薩行深般若波羅蜜多時照見五蘊皆空度一切苦厄」であり、直訳すると観自在菩薩が般若(智慧)を波羅蜜多(完成)させようと(つまり悟りを開こうと)深く行をしていた時に、五蘊(人間を構成する5つの要素。肉体、感情、意識など)はすべて空(何もない…というか空という別次元というか、デフォルトというかありのままというか…)ということに気づき、一切の苦厄から救(度)われた…という感じなので、微妙にニュアンスの違うところはありますが…。
菩薩が自分が悟りを開いた時の話を弟子に話している…という内容で、基本三人称なんだけどそれを一人称にしているところがカッコイイです。空の概念が難しいので解釈も分かれますが、何もないということではないので、いい加減な幻というよりはもっと相田みつを風というか、そのままでいいんだよ、的な? ざっくり言うと、余計なこと考えるなよ、楽になれば苦しみからも解放されるよ…という感じになるので大体合ってる。


姫王が終わったので、友人が名作と絶賛していた「神学校」をやろうとしたんですが、インストールに微妙な問題が。
窓ゲームは結構古いOSに対応していることもあり、未だに2000から対応しているものがほとんどです。しかしこれはXPからであり、それ以前のバージョンはばっさり切られています。
そのせいで、インストしようとすると謎のメッセージが…。メモってググったら、XPのサービスパック3にバージョンアップしていないと出てくるメッセージだということがわかりました。あー、寝室のスタンドアローン機だから、ネットにつながってもいないしSP3にはしていなかったかも…と思って、SP3をDLしてきて入れようとしたら…。まさかの「最低でもSP1が入っている必要があります」と…。え、SP1も入っていなかったんだ!? あれ、なんかバージョンアップのディスクあったような気がしたけど、あれ入ってなかったんだ!?
驚いて、まずSP2をインストして(2は1の内容も兼ねてます)、それから3を入れました。ふう、これでSP3になったぜ…時間かかったぜ…と額の汗を拭いていたら、またもや「○○を実行できませんでした。エラーを送信しますか?」みたいなメッセージが…。何コレ、とりあえずネットにつながっていないので送信できない!
ググッてそれは、グラフィックボードのドライバ?を更新していないと出るメッセージだということはわかりました。まあ、別に放置していても問題なさそうですが…。そして、立ち上げるたびにいちいち「セキュリティソフトが入ってませんよ! このままでは大変なことになるかも!」のメッセージが出てうざいです。今まで平和だったなあ…。
そんなこんなで、ようやくインストールできて、冒頭部分だけやりました。友人からそれなんてバーナビーと聞かされていたのに、やはりクリスマスの晩に両親が殺されて壁には謎の蛇マーク、家は火事…というシーンで「バニーちゃんやないか!」と叫んでしまう始末…。
絵は直前に姫王みたいな超絶華やかで美しい絵を見ていたので、下手では全然ないんですけど、なんか地味な感じがする…順序逆にした方が良かったか…と、いろいろ思うところも。でも面白そうなので、コツコツ進めたいと思います。

| | Comments (0)

August 17, 2011

オシャレマックでタツタ×20話本放送

本日は漁の仕事であり、これの最終調整を夏祭の直前までやっていたために、コピー誌もあんな残念な結果になっていろいろ心残りではあるんですが、まあ大人として仕事が最優先であり、なんとか出漁には間に合って良かったです。
ちょっと早めに出て、羽海野先生の原画展を見て行こうと思ったんですが、なんか列になっていて入場規制かかっていたので、これでは漁に遅刻すると思って諦めました。そのまま漁場に直行して、余裕でピットイン。
やや開始時間が遅かったせいで、タイバニの放送時間までに帰れなかったんですが、まあ録画してあるし大丈夫…。

Macaoyama 休憩時間に入ったマック。漁場が青山だったんですが、場所柄かマックまでオシャレです。
でも弁当持参した熟女が入って来て、堂々と食べてた…w(飲み物は買ってました)
青山だろうがどこだろうが、熟女は熟女だった…。
Macct チキンタツタ。覚えている味より、醤油が効いている気がしました。より和風、みたいな?

深夜帰宅してから20話本放送。
おじさんどこまで話しているかわからないじゃない、てか家族や親戚、友人関係全部マベるか処分しないと! そして旧トップマグ・ヒーロー事業部の社員全員も処分しないと! 実際ルナ先生とか覚えてたし!…と、マベさんの計画の杜撰さに戦慄するばかりでしたが、青薔薇ちゃんの可愛らしさで全部帳消しになりました。虎徹さん以外の男が全員、アウトオブ眼中なのがもう、チャーミングでねえ…。
しかしあんな可愛い子が恋をしているというのに、BLに出てくる女キャラみたいな当て馬感満々になっているのはどういうことなの…。

Sibuyabooks そういや渋谷駅構内の本屋さんがこんなだった件。ピンドラは写真見て今気づきました。

| | Comments (0)

August 16, 2011

伝統の現在

ところで12日の話ですが、夏祭の一日目終了後、新宿へ出て総武線で千駄ヶ谷へ。徹夜の上イベント疲れでその時点でほぼ眠気MAXでしたが、結構いい席だったので頑張りました。

Yamate ちなみに新宿で見た、ガリガリ君とポケモンのコラボ電車。とっさに携帯を出したので、写真縦長になってますがご愛嬌。しかしなんでこのコラボなの…。そしてなんでガリ梨は終了したの…。
Suipen 新宿駅構内で買った、スイカペンギンのフィギュア(付きミネラルウォーター)4種コンプリ状態。水は重かったので、もったいないけど開封もせずにゴミ箱に捨てて来ました。罪悪感…。しかし疲労MAXにつき無理です…。

「伝統の現在」は、本家長男と分家兄弟によるユニット。本家次男も入れてあげればいいのに…と思いつつ、三人というのは案外コンパクトでイイカンジです。
毎年、文学作品を狂言に仕立て直したものが一本と、古典が一本。今年はチェーホフの「熊」と、定番の狂言「附子」。
チェーホフは、3中さんが年老いた太郎冠者の役で出てきて、長く白い髭をつけているものだからせっかくのお顔も目のところだけしか出てなくて、ビジュアルとしてはイマイチでしたが、未亡人=弟くん、熊みたいな男=本家長男という、納得のキャスティングであり楽しく拝見できました。結構ハッチャケ系です。
その流れからか、通常見すぎてしまって「またか」という感じで今更そう面白いとも思えない「附子」が、なんかキャラが弾けていたりアドリブがあったりで、今風な感じがして良かったです。もしかして今日はお偉方が見に来ていないのかと思いました。若いのだけだと、わりと好き勝手にやるよね…。
そして休憩時間は、さすがに気絶する勢いで寝ました。寝るよね…仕方ないよね…。

| | Comments (0)

August 15, 2011

夏コミ三日目×大鹿村騒動記

今日は創作juneジャンルの神々がタイバニ本を出すというので、サークル参加の友人からチケットをもらって、朝の挨拶もせずに早速西館に。どういう順番で並ぶべきか迷っていたら、私よりひどいハマり方をしている友人からメール。購入冊数に制限のないところは、手分けして並ぶことに話がまとまりました。おっしゃー! じゃあ私東館に行ってくる!
そっちはそんなに列にはならなかったので、あと少し自分の買い物して西に戻り、友人と合流。最初に並んでもらったところが超大手だったので、他は行ってないよね並んで来ようか? と言ったら、周辺の人とその場で交渉し別のところに並んでもらったとかで、すでに全部入手していました。手際いいな!
周辺の人たちが「ここが終わったらあれとこれに行って…」と話しているのを聞き、「君たち今すぐそっちに行ってくれ! ここは私が買っておくから!」と言ったそうな。おかげさまで、初日の不手際が嘘のようにチェックしていたところは全部入手できた上、実は友人は昨日も買い物に行っていて(というか三日間通いつめていて)、ついでに買ってきてもらったものもあったので受け取って、大収穫でありホクホクです。神のお出しになられた本は本当良かったー! 買えて良かった!
ミッションは全部コンプリートして、チケットくれた友人に挨拶だけして、スペースの手伝いもせずに帰宅。満喫しました!

110814 タイバニ以外の買い物。三日目は毎回行くわけではないので、前回買ってなかったオタク落語を今回の分と合わせて購入。まどマギネタだったよ…。
下はいつもの友人作猫フィギュア。
0804cats 新作は他にも数種類あったのですが、タイバニで金を使いすぎてしまい、二種類だけ購入。今後のイベントで少しずつ買い足していく所存です。しかしこれをやると、どこまで買ったか忘れてダブって買ったりしちゃうのよね…。

その後銀座に出て、「大鹿村騒動記」を鑑賞。特別料金なので、いつ見ても千円です。
先日亡くなった原田芳雄様主演の問題作。虎さんが出ているので見に行く気満々だったのですが、夏祭の前には行けなかったので…。肝心の虎さんは思ったより出番が少なくて、ちょっとガッカリだったのですが映画そのものは面白かったです。
伝統の大鹿歌舞伎の役者であり、ジビエ料理の店を経営する主人公オヤジ、女房は18年前に共同経営者だった親友と駆け落ちして消息知らず。と思ったら、親友がいきなり女房を連れて帰って来て、返すとか言い出した!
親友、ボケて記憶もはっきりしなくなった女房を置いて遁走。女房は何も覚えていないけれど、昔二人で演じた大鹿歌舞伎のセリフだけは完璧に覚えている。怪我で降板した役者に代わり、ボケた女房が舞台に立つことになったが…という話。壮絶な介護ライフをギャグ調に演出した怪作です。
親友がすごいダメンズなんだけどなんというか甘えたさんのカワイコちゃんで、主人公オヤジが憎みきれないというかあの二人が実はラブラブな雰囲気なんですけど! オヤジスキーは見ておいた方がいいですよ! 的な感じでした。
場所柄か、原田様の遺作ということでか、結構お客さんも入ってました。ロングランになってよかったです。

| | Comments (2)

August 14, 2011

夢庵×UST20話

本当は今日も買い物に行きたい気持ち満々でしたが、3日目も参戦につきお休み。本来のお盆業務である墓参りに行ってきました。1日目と3日目は絶対行くと言ったら、強制的に2日目に日程入れられました。デスヨネー…。
前日倒れるように寝込みましたが、早起きして炎天下でお参りです。なんでお墓は日差しを遮るものが皆無なの…。

Yumean さっぱりしたものが食べたくて、夢庵でサラダうどん。
見た目よりボリュームあります。わさび+マヨネーズがなんか美味しかった…。
個人的に夢庵はすかいらーくグループの中で好きな方なんですが、ちょっと遠いので車が出る時じゃないと行けません。ガストだったら都会にも結構あるんですが、夢庵はあまり都会のどまんなかにはない印象。作ってくれればいいのに…


そして夜はバイトに行って、帰って来て風呂ってからUSTで20話。
翌日も早起きですが、タイバニクラスタとしてはUSTを見ないわけにはいきません。カリーナちゃんカワイイとかなんでエプロンやねんとかおじさん大変! とか騒いだあげくに、そこで寝ていればいいものの、その後にやっていた「はてるまでラジオ」を最後まで聞くという暴挙。まあ、中の人もラジオ終了後コミケのイベント(企業イベント)に行くそうなので、ほぼ徹夜は一緒です。※しかしせっかく最後まで聞いていたのに、あまりよく内容を覚えていない…。
サークル参加もしていないし、新刊作っていたわけでもないのになぜ徹夜なんでしょうか。意味がわかりません。でも楽しかったからいいや…。こんなにハイなのも、放送中のみのイベントです。もう終わりに向かっているかと思うと残念…。

| | Comments (0)

August 13, 2011

夏コミ一日目

夏コミ一日目。
前日、深夜バイトに出かける時間までにとりあえずエンドマークまで行っていれば、コピー誌もなんとかなったんですが…。案の定終わらず、戻って来てから風呂に入っていろいろ支度して、とにかくギリギリまで粘ってみようと思って書き続け、なんとか終わったのが朝の6時近く。もう推敲もへったくれもなく、レイアウトもできずにただそのまま出力しただけ、製本もしていない状態のものを持って家を飛び出しました。
会場に着いて、友人に手伝ってもらって素早く製本し(ほぼホッチキスで止めただけ…)、なんとか頒布には間に合いましたが…。いろいろ非常に不本意というか、残部の様子を見て通販決めるとか言いましたが、正直残部は出たけど通販したくない状態です。近々整えてシブにUPしますので、それでご勘弁ください。UPしたらまたお知らせします。

そしてスペースを友人に任せ、朝一から外周大手の並びに参戦。実は長年参加していますが、コミケで外周に並んだことなかったんです。なので、システムを知らずに出遅れ、ちょっと長時間並ぶハメに。なんとか並んだ分は買えたものの、その後の買い物が時間切れになって、ほぼ何も手に入らない始末。てか外周のタイバニの列、ハンパないです。タイバニすげえ!
この日の収穫は、外周大手、男子の微ホモタイバニオールキャラ本、友人が歩いていてたまたま目についた空虎本の、合計三冊+友人が出した分…だけでした。結構お金用意しておいたのに…。まあ、その三冊とも良かったのでいいんですけど、なんというかコミケは逆に人が多すぎて買えないなあと思った次第です。普通のシティとかの方が買えそうな気がします。

早めに撤収して松本楼。最近いつも松本楼です。
実はエスカレーターの上には「本日休業」の看板がかかっていたのですが…。こんな書き入れ時に休み? と思って行ってみたら、普通に営業していた不思議。あんまり来てほしくなかったのか…。

Natsub この日はハンバーグ。トマト味美味い…。

そして千駄ヶ谷の能楽堂に(カートを持ったまま)行って、3中さんと弟くん、本家長男によるユニットの公演「伝統の現在」に。さすがに完徹の上猛暑のコミケで体力使い果たし、眠気との戦いとなりましたが、この話はまた後日。

| | Comments (0)

August 12, 2011

アニメ誌とか

しばらくアニメ誌とか買っていなかったのに、タイバニのおかげで手を出すハメに…。そして複数買ったおかげで、妙なことに気づきました。

Anime2 構図似すぎだろ!
Htf ちなみにこれは、先月買ったムック本。こうして見るとコミケカタログがいい仕事してます。
いやまあ、そうそう構図にバリエーションはない…というか、もう使い尽くされていると思いますが…。なんだろう、右手の置き場は相方の肩しかないのか…。左側の人物だと左手を置くことになるので、安定が悪いのかなあ。いろいろ興味深いです。

あともう一冊買いました。ミラクルジャンプ初めて買った…。
Mj これはポスターしか付いてなかったんですが、アニメ誌でもないのにポスター?? とか思って…。ヤンジャンといい、桂つながりかしら…。
ポスターはまあ、普通でした。そのうち版権画集などが出たら載るんじゃないかな。
次号からフルメタ描いてた先生による、わりと少年・青年マンガ寄りなタイバニコミカライズが始まるそうで、カラーで予告入ってました。もう放送は終盤だけど、ようやく周辺ビジネス動き出した感じですね。まあ、人気出るかどうかわからない時期に、コミカライズのオファーとか出せないとは思いますが…。

| | Comments (0)

August 11, 2011

アニメ新番組の10

アニメ新番組の10。
・神様のメモ帳…なんか男子の多いシュタゲという感じですが、とっかかりは嫌いじゃないです。しかし原作未読なのでよくわかってないですが、とりあえずこの人ニートじゃないですよね…? ニート探偵という言葉自体は好きですが、それならライドウ一作目の鳴海探偵のように、事務所から一歩も出ない感じでお願いします。
しかしこのニート探偵、男子が萌えそうな属性をいろいろ付けていますが、女子からするとちょっとイラッとする…。お友達になりたくないタイプ。
・R-15…内容とはまったく関係なく、アナログ時代にテレ玉とtvkは同時に見ることができて(若干tvkは画質悪い)、サンレッドとか見れて良かったなあと思っていたわけです。それがデジタルになり、両方3チャンネルじゃないですかどっちか選ばないと…と思ってましたが、実は番組表から番組指定で予約すると、同じ3チャンネルでも別番組を録画できることがわかりました。試してないけど、番組表が出るということは、千葉テレビも録画できるかも…。
ということで、この番組はtvkで予約してみました。アナログ時代は一目で受信レベル低いのがわかりましたが、デジタルではテレ玉と遜色ないですよ!? わあ、tvkも見られて画質もいいなんて、サイコー! と思ってましたが、肝心のマンガは今ひとつシックリこなかった…。
天才だけの集まる学校に、ポルノ作家(プロ)の主人公もいて、他の女子と交流しまくるライトエロゲ的な話ですが、どうも天才の人たちがテンション低いというか、そんなに能力値高いように見えません。絵が地味だからかなあ…。ホモネタ投下されても、これじゃ萌えない…。同じ設定でもうたプリの方がゴージャスな感じがします。もうちょっと様子見。

「神様のメモ帳 I 【初回生産限定版】 [Blu-ray]」は9/28発売。
特典ディスク、ブックレット等。

「R-15 Blu-ray 第1巻 初回限定生産版 『吹音とふにふにセット』」は…あれ、発売日出てない…。
抱き枕カバー、特典ディスク、ブックレット等。

| | Comments (0)

August 10, 2011

アニメ最終回の6×19話本放送

アニメ最終回の6。最終回のことすっかり忘れてた! そしてわりと忘却の彼方なので、ごく簡単なコメントのみとさせていただきます。
・電波女と青春男…絵はさすがの西田クオリティで美しいですが、ややムラがある回も。もともと女子向けではないと思いますが、電波とかセンシティブとかには驚くほど心が動かないので、ピンとこなかった感じではあります。
・デッドマン・ワンダーランド…どうも設定よくわかってなかったので、刑務所の仕組みとか理解できてないっぽいです。全体のテンポとか作画は悪くなかったしグロ系はそんな嫌いじゃないです。ヒロインが中身かなり幼児っぽいのが苦手。
・星空へ架かる橋…よくある田舎が舞台のエロゲ風…以上の印象はないですが、すみません、放送終わったら途端に記憶が薄れて…。普通にドタバタラブコメお色気…だった気が。何かこう、強烈にアピールするものがないとなあ…。

19話・伝説のデート回。
記念におそろいのピンズ買ったり、二人の思い出ならこれからいくらでも作れる発言が出たり、デート以外のなにものでもないです。途中バニーちゃんが土下寝(なんかタイバニ用語)して医務室連れて行かれて、目を覚ました時に彼氏いなくて探したら、彼氏は外で電話とか何これデートすぎる…。
何も言わずに辞めたらバニーちゃん荒れる…と思っていましたが、その電話で辞めようとしていることがバレて、しかもこの期に及んで理由を言おうとせずのらりくらりしているものだから、バニーちゃんが心にもない嫌味を…。そして彼女がイヤなことを言うのが耐えられないのか、思わずビンタで止める彼氏。彼女は怒りに震えながらハンサムエスケープ。何このリア充の痴話喧嘩
そしてバニーちゃんは顔出しヒーローでありほぼ芸能人なのに、こんな人目の多い場所で男と喧嘩してビンタされて臍を曲げて帰っちゃったとか、もうツイッターで実況されまくりですよ…。ごちそうさまでした

| | Comments (0)

August 09, 2011

姫王・犬終了

姫王、最後の犬終了。でっかい犬ですが、時々人間の男(スキンヘッド)にもなります。もとは竜でありなんか発情期が一生に一回だとかで、グッドエンドはそれね…。獣姦かしら人間タイプかしらそれとも竜だったら物理的に困るわね…とwktkしていたら、これもえっちシーンがなかった!
えー、攻略キャラ6人のうち、半分えっちシーンがないとはどういう…。いや、荒涼とした寂しい土地でのグッドエンドは、それはそれで趣があって良かったし、一人二人はエロとかそういうの抜きでしみじみとエンディング迎えてもいいですが、半分はマズイんじゃないでしょうか…。
月の意図とか戦う理由とかなぜジジイにはショタバージョンがないのかとかなぜ19年で繰り返すのかとか、その辺は雰囲気で流されたような気がしますが、まあ次第に細かいことはどうでもよくなってきたので、そういうもんだと思うことにします。それはいいんですが、やはりえっちのできるキャラが少ないのはいかがなものでしょうか! ドン!(机を叩きながら)
散策を選ぶと、ストーリーは進まずに街の人を食ったりできるのですが、それはコンプリしていないようです。特に前半の会話がいくつか漏れました。うーん、でもこれランダムなので、出るまで何度も散策するのは大変…。普段はコンプリ魂のある自分ですが、さすがにテキストでランダムのものを全部出すのは、大筋に変化がない分モチベーション上がらない…。100%クリアではないですが、これにて終了ということにします。
総評としては、
<良い点>
・とにかく絵が美しい。今までプレイした中で一番美しい。絵だけでも必見。
・雰囲気は良い。若干雰囲気重視傾向。テキストは読みやすい。
<もうひとつな点>
・攻略キャラの半数がえっちできない。
・エンディングがあっさりしすぎ。分量…というか、もうちょっと先まで読みたい。
・お気楽な日常部分のウェイトが大きい。グッドエンドでも悲劇的なので、後半もうちょっとシリアスでもいいかも。シリアスな部分もあるのですが(放浪の男の子が殺されるところとか…)、そういう悲しい過去が落とす影というのを、早い時期から押していった方が、最終決戦で盛り上がる気がします。

あ、音楽もいいですよ。サントラ出るみたいです。
何はともあれ、美へのこだわりはハンパないので、全体大変美々しかったです。自分エロゲクラスタなので、乙女ゲーよりエロゲで出してくれた方が嬉しかったかな、というのが正直な気持ち。

書き下ろしSS二本と、新規イラスト付き。ジャケ絵美しいなあ…(´∀`*)

| | Comments (0)

August 08, 2011

ドラマ新番組の2×告知

ドラマ新番組の2。
今期は少ないのでこれで最後。周りを見ていると「陽はまた昇る」「ドン★キホーテ」「アリアドネの弾丸」辺りが評判いいみたい? とりあえず「勇者ヨシヒコ」が面白すぎるので、今期はこれだけ見ていればいいような気がします。
・絶対零度~特殊犯罪潜入捜査~…前は未解決事件を扱っていましたが、今回は過去ネタじゃないみたいです。しかし主人公が相変わらずです。ちょっと難しいミッションの提示→周りは超不安→主人公自信満々→やっぱりドジる…のパターンを繰り返します。おいおい、なんで出来もしないことを出来るって言っちゃうの…。そしてしくじってもあまり恐縮していない…。このキャラ苦手です。最後まで見るかどうかは疑問…。
・ジウ~警視庁特殊犯捜査係~…一時プロファイルものが被った時期がありましたが、今回も特殊犯罪が被った…。こういうのは各テレビ局で事前に調整しないんですかねえ。しかし多部美華子たんが可愛すぎるので継続視聴予定。もう一人の女性警官が、ツンデレというかツンツンなんですが、ディスコミュニケーション甚だしく、社会人失格レベル。公務員だからいいようなものの、民間じゃ実務に支障があるとしてやめてもらうレベルですよ…。極端な描写をするのが盛り上げるお約束とはいえ、このキャラも苦手で困っています。

そういや勇者ヨシヒコのBOXが出るので…。BDじゃないのね…。

「勇者ヨシヒコと魔王の城 DVD-BOX(5枚組)【初回限定生産版】」11/25発売。
特典映像と例の3Dメガネがついてきます。

しかしこのジャケット…w

夏祭にはポケモンの4コマ本的なものを出そうと思っていたのですが、残念ながら仕事が遅れて、あと数日でできる気がまったくしないので、今回はタイバニのSSを新刊として出すことにいたしました。多分こないだ知り合いに配布したのと同じような仕様になると思いますが、準備会に新刊として提出する以上は、少しは頒布しようかと思っています。
しかしその後タイバニで参加する予定がまったくないので、在庫を抱えてもしょうがないし、一回売り切りくらいの部数でやります。祭が終わったらシブにも全文UPします。
これから書くのでどうなるかわからないんですが、時間的に虎受だけになるかも…。シブには両方作って上げたい所存です。導入部のサンプルは上げておきました。これから残り書いて製本する…。
通販についてはまだ考えてませんが、また祭のあとにでも残部の様子を見て決めたいと思います。
しかしポケモンはマジで出したかったので、プチがあるスパークを取ろう…と思っていたら、スパークのプチはアニポケの方のプチだった…。残念ながら出られないので、もう冬祭に延ばすしかないです。何年がかりやねん…。

| | Comments (0)

August 07, 2011

アニメ新番組の9×UST19話

アニメ新番組の9。
・BLOOD-C…Bloodシリーズ自体、TVの分は見ていたと思うのですが、セーラー服、美少女、吸血鬼、グロ…とか断片的にしか思い出せません。その少ない思い出と見比べてみても、これはBloodじゃなくてCLAMPだ! と思います。お兄ちゃんと雪兎さんがおる…。
少女が父親好きすぎとか、近親相姦ネタの薄い本を奨励しているような作りとか、見事に通常運転です。こういうキャラは嫌いじゃないですよ! お話は RPGで言うとおつかいクエストを延々やっているような…。先を知りたくてたまらぬ要素はないかも。というか、特にストーリーないですね、今のところ…。
・いつか天魔の黒ウサギ…設定的には怪物王女みたいな…。ラノベ、こういう設定好きですよね。デュラでもやらなかったグロ要素ありで、さすがに消しが入ってましたが、全体絵柄は可愛いめ。色はちょっと突拍子もないエロゲ系。線は不思議な個性があります。特に私のツボを刺激する要素はありませんが、結構男子多めに出ているので、今後に期待です。

「BLOOD-C 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]」は9/28発売。
設定集、ドラマCD、イラストカード他。

「いつか天魔の黒ウサギ Blu-ray 第1巻」は9/30発売。
ピクチャードラマ、原作者書き下ろし小説、全巻収納BOX他。

UST19話。
ギャー! これはダメでしょう! 何を言ってもネタバレになってしまう!
予告で見た想像通りなんだけど、通りというかそれ以上というか…。予告で「まるでデートみたいね。うふふ…」と思っていたのが、デートみたいじゃなくてデートそのものだったというか。本放送まで日記では黙っておきますけど…あまりに衝撃だったので、ツイッターではダダ漏れした…。しょうがない、黙っていられませんよ、あんなの!(切れたバニーちゃん風に)

| | Comments (0)

August 06, 2011

アニメ新番組の8

アニメ新番組の8。
・まよチキ!…特殊な体質のせいで女子を避けていたら、男が好きとの噂の立った男子。メガネです。執事になりたいばかりに男装を貫く女子、ドSのお嬢様。この三人で若干エロ風味でラブコメ。主人公と執事が男同士に見えれば、少なくともビジュアル的には楽しいところもありますが、どう見ても女子につきガッカリ感満々。エロギャグも多いし、完全男子向けというところですね。草葉の陰から見守ります。
・セイクリッドセブン…いのまた先生の絵は、線に味があるのできれいにクリンナップしてしまうとコレジャナイ感が漂います。男子はいいですけど、女子はちょっと雰囲気違う…。色合いとか、七色のグラデとか、一昔前の同人便せんを彷彿とさせる感じは、懐かしいというのかなんというのか…。
お話の方も、いろいろてんこ盛りでサービス満点ですが、特に変わった設定というわけではないし、どこを注目すればいいのか微妙なカンジです。マスコットの鬼瓦も可愛くないしなあ…。もうしばらく様子見。

「まよチキ!1【初回限定版】 [Blu-ray]」は9/21発売。
CDとかブックレットとか。

「セイクリッドセブン [Sacred Seven] <豪華版> Vol.01 (初回限定生産) [Blu-ray]」は9/22発売。
購入者限定イベント応募葉書、全巻収納BOX、キャラクターカード他。

| | Comments (0)

August 05, 2011

コミカライズ

本日発売のヤンジャン、コンビニに夜中に襲来し、配送されるのを待って購入。通常12:40くらいには来る荷物が、1:00くらいになってました。大量搬入されていたけど、あれ多分ヤンジャンの増刷分ね…。

Yj ということで、フラゲではなく通常配送の中で一番早い状態でゲット。

キャラ原案の桂正和先生により公式コミカライズです。
電影くらいまでしかよく知らなかったので、ちょっとイメージと違う絵でしたが、絵のこだわり具合はハンパナイです。一人一人爪の形が違う! 女子で伸ばしている人、短い人がいるのはともかく、男子も深爪気味とかちゃんと整えているのとか…。男子でこんなん区別して描く人初めて見ましたよ。臼歯とか涙袋とかも細かすぎます。
あと、若い人とそれなりの年齢の人、肌の張りが違うんですよ。絵で肌の質感出すとか天才スゴイっすよマジで…。神の仕事…。
ヒーローの女子二人が、子供と貧乳という設定なのでしょうがないですが、乳や尻などの色っぽい描写に欠けるのがやや残念。先生の真骨頂だっと思うんだけど…。でも、おじさんの生足がチラ見えしているのは良かったです。てか、お色気シーンはそこだけだった…。あとお色気じゃないけど、スカイハイさんのドヤ顔は珍しくて良かったです。
内容は予想と違って、オールキャラギャグだった…。イベントで薄い本として売っていてもおかしくないレベルです。全員に発言させようとして若干ギャグ引っ張りすぎるというのか、ボケに対するツッコミを3人くらいまでで止めておいた方がテンポはいい気がしますが…。でも全員に話振らないと、それぞれのファンが不公平感を抱くだろうから(あるいはスポンサー様的な何か)、しょうがないんでしょうけど…。もうちょっとコマ削れる気はしますね。
時期的にも初期の頃を扱ったネタなんですが、バニーちゃんがまだすごいツンを残した状態で、懐かしいというかもう新鮮。今のデレ方って、制作の予想以上になってしまった(勝手にキャラが走った)んじゃないかと思っているんですが、どうでしょうか。バニーちゃんのツン時代を惜しんでいる層には慈雨じゃないかと思います。私はデレバニーちゃん好きなんですけど。だって面白いじゃないですか! ツンデレキャラは数あれど、あそこまでデレた子は初めてですよ! 面白すぎます。
これだけの絵のクオリティを維持して連載とか絶対無理だと思いますけど、もう一回くらい単発でコミカライズしてくれないかなと思います。今度はデレたバニーちゃんが見たいです。

ところで、実はリアル書店にも予約を入れていて、こちらは保存用にしようと引き取りに行ったら、売り場から持ってきました。おい、本屋! どういうつもりだ!Σ(; ゚Д゚)カッ
てんで取り置いていないけど売れ切れたらどうするつもりだったんだとか、さんざん立ち読みされた本持って来やがって、等々言いたいことは数あれど、徒歩圏内唯一の書店なのでやめられたら困るし、黙って引き取ってきました。
とにかく、コンビニにも大量入荷していたし、本屋でも即日完売じゃないってことは、そこそこ潤沢に用意してくれたのかなと思います。ヤンジャン編集部がタイバニ人気に敏感でよかった…。まあ、桂画集限定版の大騒ぎがあったばかりだし、いろいろ思い知ったと思いますが…。
あ、私、なんとか密林で限定版予約できましたので、あとでkonozamaにならないよう祈っています。しかし限定版はフィギュアが揃うまで延期で、通常版が先に出るとか…。待ちきれずに買ってしまいそうな予感…。

| | Comments (0)

August 04, 2011

二の丑×アニメ新番組の7

昨日の話ですが、土用の丑が二の丑だったので、再び鰻を食べました。半人前ずつじゃ足りないという話をしたら、1.5人前と0.5人前にすればいいじゃないと言われましたが、それは食べ過ぎだから! せめて一人前以内に収めたいです。
今回はちょっと大きめのを買ったので、前回より増えて0.75人前ずつになりました。まあまあ、他に何か副菜でもあったら満足できるレベル。どうも野菜が少ない気がしたので、サラダをつけたらOL向けのランチのようになりました。
買ってきた鰻は酒を振ってレンチン後フライパンで蒸し焼き方式にしましたが、まあ普通に食べるよりイイカンジにパリパリなんですが、名古屋で食べたお高いお店のパリパリには敵いません。やっぱプロが焼いたのは違うわー…。金貯めてまた美味しい店に行きたいです。


アニメ新番組の7。
・アイドルマスター…ゲーム未プレイ。初回が密着ビデオ風で、ずっとこんな感じでやるのかなー、ファンの人ならともかく、知らない子の密着ビデオ見てもなあ…と思ってましたが、次から普通になったので一安心。ややギャグ…というか、キャラ立てのためかエピソードが盛りすぎというか、雪歩とかもう日常生活が困難なレベルだろう…。私がPだったら病院勧めます。
絵はまあ可愛いんですが、ゲームの時の宣材の方が可愛いかなあ。気に入った子が出てくることを期待して視聴予定。
・バカとテストと召喚獣にっ…相変わらずギャグが飛ばしていて面白いです。台詞もいいけど、間とかテンポもいいですね。女子の方に度し難い変態が多くて楽しいです。まあ、召喚獣あまり関係なくなっているけど! 学校はどうした…。
面白く拝見していますが、まったくストーリーがないというのはいかがなものか…。これで1クールどうやって過ごすのか逆に興味が出てきます。今のところあらすじが説明できないんですが、今後もこのノリなのかしら…。

「アイドルマスター 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]」は10/27発売。
ボーカルCD、書き下ろし小説、イベント優先申し込み券、ピンナップ他。

「バカとテストと召喚獣にっ! 第1巻 [Blu-ray] 」は9/21発売。
初回版は両面描き下ろしデジパック、ブックレット。

| | Comments (0)

August 03, 2011

アニメ新番組の6×18話本放送

アニメ新番組の6。
・うさぎドロップ…原作途中まで読んでます。成長後のギャルぶりが可愛いんですよ!…はともかく、声がつくとさすがに可愛いです。りんちゃんいい子すぎて、現実はこんなに甘くないぞーというか、病気や発達障害を抱えていないとも限らないよその子(親戚だけど)を、そう簡単には育てられないと思うし、まして独り身ってことは引き取った時点で結婚は難しくなるということを受け入れるということで、相当ファンタジーだと思います。
しかしこのファンタジー、育てきった(まだ学生だけど)ところで、がぜんリアリティを増してきます。スケジュール的に子供時代で終わるだろうけど、ぜひギャル編も2期とかでやってほしいなあ。いろいろ期待。
・NO.6…私の嗅覚による判断ですと、これはディストピアもののBLですよね? BLですね? BL以外のなにものでもないですね? タイバニえろいとか、神様ドォルズホモいとか、そんなレベルではなくカテゴリBLですね? 純ロマとか世界一初恋の世界ですね?
いや、なんだろう、ノイタミナでこういう直球なのやられるとなんですか、また武士の名折れ…。違うんだ、こんな剛速球、全力で避けるわ! みたいな…。もっと捻った球を投げていただかないと、捕球できません、みたいな…。原作がそうなんだと思いますけど、もうちょっとだけでもオブラートに包んでくれることを希望しつつ、継続視聴予定。

「うさぎドロップ 【初回限定生産版】 Blu-ray 第1巻」は10/28発売。
初回版は原作者描き下ろしケース、オリジナルロップイヤー(白)マスコットチャーム付き。

「NO.6 VOL.1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]」は9/21発売。
限定版はドラマCD、ブックレット、ポストカード等。

18話本放送。
あんまり大きな声では言っていませんが、スカイハイさんも大好きであり、「そして、おかえりなさ~い」の愛らしさは異常…。彼だけが「ワイルド君」って言っているのも萌えます。おじさんの方が年上だと思うんだけど、全然気にしていないというかむしろ無意識に上から目線というか、なんかその天然ぶりというか清廉無垢な感じがたまりません。
おじさん、辞めると決心して戻ってきたものの、案の定次々と言い出しづらい雰囲気に。青薔薇ちゃんの心待ち具合が愛らしいすぎですが、おじさん意に介してないというか、さっぱりフラグの立たない様子は涙を誘われます。
いきなり辞表を出すのではなく、まずは相棒に言ってから…と思っているところは一安心です。事後報告だとバニーちゃん荒れる…。ただでさえ大荒れなのに…。でも、バニーちゃんってばなんだか気配を察してうまく避けているようにも見えますね。来週の展開が楽しみです。
あと、「早退ですね」と言っていたので、出動や芸能活動がない時は、5時まで会社にいなくちゃいけないのかなとか、なら始末書書いたり必要経費計上したりする以外に、何か会社員としての仕事があるのかなと、リーマン萌え的なことを想像。スポーツ選手が怪我で引退、即日解雇…みたいに思ってましたが、何か引き継ぎが必要になることあるのかしら…。

| | Comments (0)

August 02, 2011

アニメ新番組の5×姫王・ロリメイド終了

アニメ新番組の5。
・神様ドォルズ…主題歌のせいかすごく「ぼくらの」っぽい…! 遮光器土偶のようなメカを操る閉ざされた村と謎の因習、巫女、大量殺人…と、盛りだくさんで謎も多そうでいいですが、とりあえずなんかすごいホモっぽい! 頭のおかしな美形が主人公男子に超執着している! 何これ、釣り!? こんなもので釣られたら武士の名折れ! タイバニには釣られますけどね! どこが違うのか自分でもわかりません。やっぱり絵柄かなあ…。
謎部分には大いに興味があるので、ホモはともかく先を楽しみに拝見します。
・森田さんは無口…以前だとレコーダーの予約数に限りがあって、すぐにいっぱいになったので5分ものは(経済効率という意味で)録らなかったのですが、新しいのになったので録ってみました。元がOVAのものを、分割して放送しているようです。30分番組にしたらすぐ終わってしまうからね…。
ツッコミに悩んでいるうちに発言の機会を失うパターンですが、ネタそのものは面白いです。森田さん視点なのでモノローグ多めなのが、若干もったり感がありますが、分割しているからかな…。一気に全部見たらそうでもないかも。森田さんの死んだ魚のような目が気になる…。

「神様ドォルズ 第1巻 [Blu-ray]」は9/21発売。
初回特典は設定資料、イラストカード等。

「森田さんは無口 [DVD]」は発売済み。BDはないみたい?

姫王・ロリメイド終了。
このロリっ娘は、不幸な事故で男子だったものが女体化したという設定です。僕女かと思ったら本当に僕だった…! 他の人のルートで、お人形のように着せ替えをさせられてぶーたれているところを見ましたが(多分共通ルート)、ツンデレじゃなくて中身が男なのでレースふりふり服はお好みじゃなかったようです。
そういう設定なら、グッドエンドは男子に戻ってえっち三昧ね…と思ったら、ならなかった! え、どういうことですか。戻らないならせめて百合でも!…と思ったんですが、乙女ゲーに百合が入るのは反則なんでしょうか。それとも、ロリババアなので年齢はかなりいってますが、見た目が幼女なので青少年的な何かで不可なのでしょうか。東京都め…!
なんか雰囲気料理長と同じで、グッドなんだけどちょっと救いのあるバッドくらいの印象です。もうちょっと盛るというか、男に戻ってさらにイケメンに成長とかご都合主義でもいいのでそれくらい…と思ったんですが、ショタの人だったら少年のままでいいのかな。私はむしろもうちょっとオッサンでもいいですよ!<それは私だけ…。

| | Comments (0)

August 01, 2011

ビジネスチャンス×アニメ新番組の4

ネットのブラウザゲームというのは現在、無料でプレイできてアイテムで課金する…というのが主流なのですが、いくつか平行してやっていると、全部に課金はできません。メインのを少し課金して、あとは無課金の範囲内で楽しむ…というのが普通だと思いますが、これ見てビジネスチャンスを見つけました!

Hat 「ハルフィとどんぐりの森」有料アバター。え、あ、これ、青エクのあの人っぽい…!(※アリスの帽子屋です)
これでもしタイバニ的な何かがあったら、私課金しているかも! てか課金します!
ネトゲの素材などすぐ作れそうだし、みんなどんどんバンダイに申請すればいいのに! 儲かるのに! ビジネスチャンスなのに!…と思いましたが、どこに向かって叫べばいいのかわからない…。


アニメ新番組の4。
・輪るピングドラム…星野先生デザインでありさすがにキャラカワイイです。マスコット的なものも可愛い…。印象的なフレーズと、独特の世界、美術、ちょっと不条理系の劇団っぽい台詞回しetcは個性的で、楽しいです。一歩間違えたらさっぱりわからない世界ですが(いや、多分お年寄りとか絶対わからないと思うけど…)、先が読めないところも含めて期待です。
個人的にはちょっとキャラが可愛すぎて男子まで可愛い(睫毛は要らないかも…)のと、色彩設定がややガチャガチャしている(狙ってのことだと思いますが)のと、声優さんが新人?? 辺りが気になるところですが、まあそのうち気にならなくなるのではと思います。
・ロウきゅーぶ!…タイトルだけ見てた時はどういう意味かわかりませんでしたが、籠球部か! 女子部活系ですが、とうとう小学生になりましたよ! しかもメイド姿とかシャワーシーンとか、さすがに狙いすぎだろう、そして、犯罪だろう! と思いましたが、意外に部活してます。お菓子あまり食べない! スポコン!
女子バスケと男子バスケが対立しているので、半ズボンの小学生男子好きはちょっと見るといいかもね…。絵がいかにもな萌え絵なので、なんかもったいないというか…。これドラマでやればいいのに…。高校生コーチとか、若手イケメン俳優呼んで! は、ここにもビジネスチャンスが! 私が制作だったら企画書書くのに!
「輪るピングドラム 1 [Blu-ray] 」は9/28発売。
これ、初回版かどうかわかりませんが、とりあえず特典CDは付いているみたい…。

「ロウきゅーぶ! 1 【初回生産限定版】 [Blu-ray] 」も9/28発売。
WEBラジオを収録した特典CD付き。

| | Comments (2)

« July 2011 | Main | September 2011 »