« September 2011 | Main | November 2011 »

October 2011

October 31, 2011

僕ヒ2

スタジオYOU主催の「僕のヒーロー2」。もちろん友人にチケットもらって、買い子として参加しているだけであり、自分では一切サークル側にかかわってはおりません。つまり、チケをくれた友人の手伝いも一切していないという意味です。あ、搬出の時荷物番くらいはした…。
コミケとシティ系以外のイベントに行くのは久しぶりです。なんかすごい独自ルールがある!
・数ジャンル合同のパンフ。たとえ自ジャンルがほんの数サークルしかなくても、他のジャンルがいっぱい載った高いカタログを買わねばならぬ。今回タイバニが一番大きいジャンルだからいいですけど、小さいところは可哀想!
・18禁の作品を出しているサークルは、年齢確認が義務。40代50代と思われる人にも年齢確認。都条例より厳しい自主規制です。あまりまとめになっていないけど、このへんにまとめが。
・しかし個人情報を晒すのがイヤなので、保険証の具体的な数字は貼って剥せるシールで隠して、昭和のところを指さして「昭和ですから! 昭和ですから!」を連呼。

それはともかく、寝る直前までPCでサークルチェックしていて、もう完璧にリストまで作ったのに、その宝の地図をそのままPC前に忘れてくるという痛恨の一撃。意味ない! 前日のほぼ徹夜が意味ない!
友人の頼まれ物は、携帯でメール出してもう一度リスト送れと指示しほぼ事なきを得ましたが、自分の分がダメっぽいです。可能な限り思い出し、携帯からpixivも検索し、なんとか買い回りましたが、すごい苦労しました。そもそも支部のIDだけではサークル名がわからず、さらに人によってはペンネームとIDが違うという有様。統一して! そして支部のIDの横に配置も書いて!(書いている人もいますが)
そんなこんなで大変難儀いたしましたが、結果から言うと事前チェックと完全合致しました。家に帰ってリストと照合したら、全部合ってましたよ! 虚仮の一念とはこのことかしら!
優秀な買い子の友人とまた手分けしたこともあり、全買い物制覇です。充実した…。買い物自体はスパークの時の半分ほどでしたが、良い本がいっぱいあって実に有意義でした。次は宝の地図だけは忘れないようにしたいです。

しかしスタジオYOUのイベント自体は好きになれない…。なんでいらんカタログ買わなあかんねん…。なんで都条例よりも厳しいことになっとんねん…。僕ヒ自体はまだまだ続くみたいですが、今後は何か特別なカップリングオンリーとかでない限り、ここのイベントには行きたくないなあ…自分でも参加したくない…。サークルさんは、僕ヒ以降のイベントにも新刊持って出てくれることを希望します!

| | Comments (0)

October 30, 2011

取れなかった!×落ちた!×KBQ

筧様の第三舞台解散公演、発売開始の10時ジャストにネットにつないでカートに入れたら、購入画面には行ったもののポチったら「ご用意できません」だった…。ほぼ1秒の瞬殺です。第三舞台取りにくいとは聞いてましたが、これほどとは! もちろん電話など繋がりゃしません。
筧様の舞台はもれなく拝見しておりましたが、今回初不参加です。残念無念! 見たかった…。

そして昨日の話ですが、冬祭の当落をメールで受信する設定にしていたのですが、見事に落ちました!\(^o^)/
夏まではニフのアドレスに来る設定にしていたら、あろうことか18時のタイムスタンプで翌日に届くという使えなさで激怒。この冬、携帯に届くよう設定したら、問題なく早めに届きましたよ! 落選通知が!
連続していろいろダメすぎます。ポケモン擬人化本出そうと思っていたのになあ…。
二日目の創作JUNEでは入れてもらえることになったので、二日目遊びに行きますけど一日目は参戦しないかもしれないです。タイバニも今回三日間分散するということもなさそうだし…。二日目は朝から買い物に回りますよ! もう買うしかやることがないですからね! 頑張ります。

あと、やっぱり昨日のネタですがコリアン・バーベキュー・バーガー。

Mackbq プルコギとか嫌いじゃないですか、なんか違う雰囲気。なんだろう、ソースかな…。
辛さはさほど感じなかったです。
あ、あと、なんかこの黄色い系のバンズがイマイチ好みじゃなかった…。ちょっとモソモソしているというのか。これはリピートなしかな…←もともとほとんどリピートしません。

| | Comments (0)

October 29, 2011

茂山狂言会

国立能楽堂にて、千之丞先生追悼番組。

Skk 相変わらずのお酒とお花です。
・妙音へのへの物語…千之丞先生・作演出。
お伽草子のネタを底本にしたちょっと尾籠な話。へのへの仙人から、屁で妙音を奏でる術を授かった男、中納言の御前で披露して褒美を得る。それを知った隣家の女房が、自分の旦那を炊きつけて男の弟子入りをさせ、中納言の前に引きずって行くが上手くいかず、屁はとんでもない惨状に…という話。
中納言の3中弟くんが実におじゃるな感じで良かったです。3中さんはお茶目に側近を演じてました。髪型とか女子好みでイイカンジです。他のキャストも、それぞれよく合ってました。
・呂蓮…千之丞先生が最後に演じた曲。
一夜の宿を借りた旅の僧に刺激され、主人がにわか発心して呂蓮坊の名を得て出家するが、そんな話は聞いてない女房は大激怒。あまりの怒りぶりに恐れをなした主人、自分で発心したくせに旅の僧のせいにして…という話。次期当主が、女房におののく役をイイカンジで演じてらっさいました。
・室町歌謡組曲/遊びをせんとや…千之丞先生・構成演出。
古典から新作まで、狂言の謡をメドレーにした異色作。黒田節のメロディで始まって、一人一人だったり全員だったりで、歌ったり踊ったり大騒ぎ。笛の人がすごいいい声だった! しかも「上を向いて歩こう」だったww
特にストーリーもなかったですし、正直知らない曲や聞き取りにくい曲もあったのですが、酒の席みたいで楽しかったです。

最後があっさり終わってしまったのと、恒例の始まる前のお話がなかったのはちょっと寂しかったかなあ…というか、最近お話がないこと多くないですか。楽しみにしているので、ぜひ取り入れて欲しい所存です。

| | Comments (0)

October 28, 2011

ピンナップ×営業

ヤンジャンに桂先生のピンナップ付いているとかで買いました。

Yjp それにしても、安定の買いにくさ。AKBは比較的オタ寄りなんだけどなあ…。
ピンナップは画集にも入らない新規もの。可愛かった(´∀`*)
正直桂先生の場合、若者組が若すぎるというか幼すぎる感じなので、もうちょっと大人っぽい方が好みなんですが、大人組はドストライクです。画集も楽しみ…v

発売日昨日ですけど、無事出ましたので( `・∀・´)ノヨロシク!
Wolf 内容に腐要素はまったくないので、アレルギーのある方も安心!
密林5%引き。

| | Comments (0)

October 27, 2011

BD6巻

本日のお届け物。

Tb06 なぜかちょっと遅れて届いた…。待ち遠しかったです!
スカイハイさんマジ癒される…。
ドラマCDはルナ先生メイン。内心disりながらもヒーローの陳述を聞くルナ先生、いい人すぎる…! 早く届いた組が「冷蔵庫www」とか言っていて、なんのことだかモヤモヤしていましたがスッキリしました。
しかしバニーちゃん、こんな扱いでいいの…? てかそんなにプリン好きだったんだ…。
ブックレットで身長が明かされて、意外に小さいというかバニーちゃんより10cm近く身長が低くてやや驚きのスカイハイさんです。ますます受っぽくなっていますが、私はなんだかスカイハイさん受は気の毒な感じがするので攻派です。たとえ受に襲われていても攻で!
まあでも、なんでも読みますよ。ふふふ…。

| | Comments (0)

October 26, 2011

受注生産

着せ替えできない人形には興味ないよ…と言いつつ、おじさんのフィギュアーツが受注生産で、すごい買いやすそうだったのでついポチってしまいました。買いやすい…というか、受注だと逆に、この期間内に申し込まないと買えない! みたいな気になった…。なんだろう、罠かしら…。
あと、ウサギのぬいぐるみもちょっとツボを突きました。ガスッと。ガワに比べて値段安めだったのもポイント。
※受注終了期間未定。受け付けている間にどんどん申し込むが良い!

あ、受注生産と言えば、数が少なすぎて難民を出していたタイバニBD1巻の初回限定版、特典だけまとめたものが受注生産になるみたいです。
帯と限定仕様のジャケットは付かないみたいですが、桂先生のブックケースとドラマCD、ブックレットが付くだけでもいいですよね。正直初回のは追加生産してもいいレベルだと思っていますけど、限定と言ったからには再版にはいろいろ問題があるのかもしれない…。でも、こうやってフォローしてくれるのはイイカンジです。
※1/9までなのでお早めに!

| | Comments (0)

October 25, 2011

ドラマ新番組の3

ドラマ新番組の3。一応これで最後…のはずなので、3本まとめます。「家政婦のミタ」が面白いらしくて、惜しいことしました。
・11人もいる!…のっけからクドカン節でハイテンションです。子役はみな演技達者で大人顔負けです。元子役もネ!
田辺様と光浦様、広末様というキャスティングもいいなあ。若干ガチャガチャしているというか、どこに向かって行くのか想像しにくい感じではありますが…。期待して視聴予定。それにしても、若い人はこのタイトルの元ネタ知らないのですね…。そっちに震えます。
・妖怪人間ベム…まさかのリメイク。絶対くだらないだろうと思いましたが、普通に作っていていい話っぽいのがちょいとこそばゆいです。脚本はタイバニでお馴染み西田さん。
元はアニメだし設定とかいろいろ荒唐無稽なんですが、それに理屈や理由をつけて、普通に見られる作品に仕上げているのは流石。しかし、特殊メイクが出てくると一瞬で現実に戻ります。あの辺はもうちょっと予算欲しいところですネ!
・ここが噂のエル・パラシオ…原作未読ですが、設定が結構違うと聞いたので、いずれ機会をみてゆっくり読んでみたいです。ドラマの初回は、半裸…というか全裸でドロップキックかましてくれますが、それはちょっとはしたない…というか、エロ客狙いすぎみたいな感じがするのが残念…というのが初回の印象。あざといエロ演出以外の部分は結構面白いです。

原作は健康的なお色気系っぽいですね。いや、ジャケットの印象ですが。

| | Comments (0)

October 24, 2011

スパーク×チャオ

コミックスパークの日。
夏冬の祭以外でも、春のスーパーと秋のスパークは大体出ていたんですが、とうとうスパークには申し込みませんでした。何か参加できるプチがあればなあと思っていたんですが、何もないし…。
その代わり、チケットもらって買い回りに走ります。10万を軍資金として用意してきた友人と手分けです。今回は虎徹受と虎徹受以外で、通路を挟んで分かれています。タイバニは、結構逆カプOKというか、そんな近くに配置したらケンカする…みたいな感じじゃないと思うんですが、私の知らないところで何かあるのかな…。とりあえず、友人ともこの仕分けに沿って手分け。
スカイハイさんは虎徹受以外の館に押し込まれていますが、そっち担当の友人に、寿司屋のカウンターでガラスケース見ながら言うみたいに、「ここからここまで全部」とお願いしたら、あとで大量の本と一緒に「全部で16000円」と言われてリアルに吹きました。スカイハイさんだけで16000円…! 兎虎も含めたらどれだけ…! いや、代理購入した分もあったので、全部自分の出費じゃないんですけど…。
買い子の友人も優秀で、欲しいところの本は全部買えて、ご満悦ですが手で持つにも限界があります。結局段箱で家に送り返しました。送らねばならないほど買う本があるなんて…。大きいジャンルっていいなあ…!←いや、頑張れば持って帰れる量でしたが…。もう無理はしたくないお年ごろ…。

帰りに友人と食事したところが、TFTビル創業当時からあったパスタ屋さん。結構テナントの入れ替わりがあるので、ずっとやっているところは少ないんですが、その少ない中のひとつ。しかも、長年国際展示場に通っていますが、ほぼ初めて入った感じです。

Chiao 2階の「チャオ」。
季節限定の牡蠣と春菊の白味噌ナントカだと思いました。コクがあって良かったけど、ちょっと味濃かったかも…。
あと、この店は狭いので落ち着かないです。長居する感じではないですね。食べたらすぐ出る雰囲気。まあ、大体あの中の店はそうですけど…。あ、翠竜は落ち着くかも。
最近松本楼ばっかり行っていたので、たまに違うところ行くのは楽しいですね。まあ、松本楼も、全メニュー制覇するまでまだまだ余白ありますけど←まだ通う気だ!

| | Comments (0)

October 23, 2011

ドラマ新番組の2

ドラマ新番組の2。
・相棒…たまきさんがいなくなったのは地味にショックです。官房長官もしないしなあ…。潤いが抜けたせいか、やや内容が痛いというかダウナー系。落ち込むような話をしっかり作り込んでくるという、イヤな感じの完成度の高さ(褒めてます)。
人気のせいかシナリオには力入れてきているし、このまま高い完成度を維持してほしいです。時にはギャグ回とか入れてほしいなあ…。
・専業主婦探偵~私はシャドウ~…古田さんが出ているので、まったく前情報もなく、期待もなく見始めました。古田さん、なんでかオネエの役振られることが多いな…。
それはともかく、期待してなかったのが良かったのか、すごい楽しいです。主人公はかなり痛い人なんですが、それがどう変わるか期待させるものがあります。主人公キャラと、深キョンのキャラがよく合ってます。メイクや衣装でカワイイ系や美人系に、簡単に変身できるのもイイカンジです。楽しみに視聴予定です。

どうやらコミック原作のようです。ちょっと読んでみたいけど、ドラマが終わるまでは我慢…。

| | Comments (0)

October 22, 2011

米朝アルバム

「桂米朝 落語、求道者の足跡」ゲット。
もともとは紀伊國屋の「桂米朝展」のパンフだったか何かで、そのあとは桂一門の落語会でしか売っていないという噂の書籍。行った人に買って送ってもらいました! 個人的にはよね吉兄さんや吉弥兄さんの落語会行きたいですが、チケ取れたことないです。というか、完売してから東京で落語会があるのを知る情弱。サイトとか張っていればいいんでしょうけど、なかなかそんなこともできず…。

Beityo 本は薄い本より薄い…。ご本人の年表、ちょっとした写真等。
メインはDVDです。

DVDは過去のTV番組を再録したもの。20分ちょいの番組が三本入ってます。多分30分番組のCM抜いた状態だと思うのですが…。
・米朝ばなし…古い船場の文化や風俗などを語った番組。まるで見てきたように言うな! 見たんか! でも若い国宝カワイイです。
・関西偉人館…茂山家の国宝とその弟をゲストに、互いの芸術について対談…的な番組。茂山家、亡くなった国宝弟の姿を見て涙。若い頃の国宝の写真が見られたり、戦争の話など聞けて貴重です。
・特選!落語全集『佐々木裁き』…落語はこれ一席のみ。佐々木裁きは好きな話で、こまっしゃくれた子供がカワイイです。まあ、国宝がカワイイんですけど!
茂山家の国宝もカワイイけど、桂一門の国宝もカワイイです。可愛くなければ国宝にはなれないのか…。

| | Comments (0)

October 21, 2011

絶望先生27集×LV

本日のお届け物。

Zetubou27 絶望先生限定版。
正直ドラマCDは、同人ジャンルやっている作品以外はキリがないから手を出さないようにしているのですが、発売日過ぎてから密林を覗いたら、普通に買えたのでつい…。
アニメの四期が始まらないことに対するスタッフ一同の詫び状がついてました。てか、とある事情で単行本未収録のネタもあるみたいです…。連載追っかけてないので知りませんでしたが…。
CDの方は、アニメの脚本をしている人が書いたそうで、絵がなくてもアニメの画面が容易に想像できました! 腐ネタ入ってましたが、原作にも普通に入っているからネ! てか、結構ボリュームあります。
なんかまだある…。

夜にタイバニライブ行けるので、昼はいいかなあと思ったんですが、ちょっとは内容違うと思うし、一応見たい…。でもそんなに必死に見たいわけではないから、1アカウントだけ申し込んでみよう、落ちたら落ちたでいいや…と思っていたライブビューイング、あっさり取れました。あとで知りましたが、上映会場も最終回イベントより増えているし、そのあともガンガン追加したみたいです。そりゃ取れるよね…。
場所は、夜のライブに行きやすい場所ということで、横浜ブルクで。そこからなら30分くらいで行けるんじゃないかと思います。夜に一緒に行く友人に、内容同じだと思うけど昼のLV取れたんだけど…と言ったら、LV見たことないので行きたいと言ってくれたので、二人で一日タイバニ三昧です。
今までのアニメやゲームのジャンルは、こういうイベントあまりなかったので楽しいです、テニスクラスタの人は、きっともっと楽しいんだろうな…。

| | Comments (0)

October 20, 2011

立川談幸独演会

わるつ寄席という、比較的近所で定期的にやっている寄席。よほど都合が悪くない限り、寄席の火を消さぬためにも出かけようと思う所存です。

Dankoh 演目はこの通り。
携帯で撮ったから縦長画像になってます。

今回は初の試みということで昼の部。いつもは夜なのですが、昼から始まります。客は年寄りばかりかと思っていたので、むしろ昼の方が人多いだろうと思ったら、いつもはそこそこ入る箱も、後ろの方が淋しげです。やっぱり夜の方が人来るんですかねえ。
談幸師匠を聞くのは初めてですが、談志師匠の唯一の内弟子さんだそうで。談志師匠の萌えエピソードなども披露してくださいました。独演会とは言っても、通常開口一番に若手の人とかお弟子さんとか連れてくるのですが、談幸師匠がそういう人なのか今回たまたまなのかわかりませんが、お一人だけで三席やってはりました。
まあとにかく、声がデカイデカイ! 前の方で寝ている人でもいたのかというくらい、時々びっくりするような声を上げはります。談志師匠のは聞いたことないんですが、こんな感じなのでしょうか。
・町内の若い衆…直球不倫ネタ。ネタはその日その場の雰囲気で決めると仰ってましたが、年寄りばかりのこの席で、なぜエロネタを…。この話は不思議で、いかにも女房はモテなさそうな不細工なんですが、なぜ町内の若い衆がよってたかって彼女と不倫しているのかわかりません。実は美人なのか、若い衆はやらせてくれる女なら誰でもいいのか…。
・片棒…後継者選びネタ。三人の息子に自分の葬式をどう行うかとの問いかけをして後継者を選ぼうとするが…という話で、鳴り物入りの葬式をしますと言った次男のところで、口三味線…と思いきや、延々歌っていて「そろそろ止めてくれませんか」と自ら言うほど歌いまくりです。相当お好きとお見受けしました。
・文七元結…最後は人情話。娘が身売りして作ってくれた金を、金を落としたという見ず知らずの男に渡した江戸っ子。名前も告げずに立ち去るが…という話。ちょっと江戸っ子ぶりが誇張されていてあまり好きな話じゃないんですが、客層と構成がピッタリ合ってます。

終演後に、次回の寄席の受付もしますので、早速申し込んできました。なんか三ヶ月に一度くらいのペースみたいなので、スケジュール的にもイイカンジです。わるつ寄席はお値段もお安いので、近隣のみなさまにもオススメです。

| | Comments (0)

October 19, 2011

バーズ11月号

本日のお届け物。

Cb1111 コミックバーズ11月号。
ヘタリアのコミック収納BOXが付録に付いてます。
実は全然チェックしていなくて、瞬殺につき再版しますとのアナウンスをネットで見て、あーそんなの発売してたんだ…と思って、ようやく注文。逆に再版してなかったら気づかなかった可能性あります。あまりリアル本屋さんに行かなくなったので、雑誌とかさっぱりチェックできません♭
しかし最近の雑誌は付録豪華ですねえ。てか、付録でも付けないと売れないってことかな…。
ボヤボヤしている間にプレミア付いちゃった…スミマセン…。
ざくろは新章開始。単行本派なのであまりじっくり見ないようにしました。しかし女子カワイイ…そしてカワイイ…。

| | Comments (0)

October 18, 2011

アニメ新番組の3

アニメ新番組の3。
・境界線のホライゾン…うわっかりにっくーい! すごい設定がいろいろあって、混乱しまくりです。原作既読だったらいいんでしょうけど…。いっそ、最初に歴史の授業とかで、世界観説明しといた方がいいのでは…。それから体育の授業にした方がいいのでは…。最初にアクション入れたいってのはわかりますが…。
自分もよくやるので人のことは言えませんが、鼻を描いてないのがすごく気になる…。デザインはシルエットでキャラがわかる王道系ですが、極端なドリルなどギャグになりかねない仕様。絵も構成も、なんかぶっちゃけ自分の悪手を見ているような気分です。あー、やっちゃうよね、わかるよ…みたいな。要経過観察。
・世界一初恋2…ひぐらし並に何度も最初からやり直している(思いが通じ合ったかと思ったら、何もなかったかのようにまた1から始まっている)という、そろそろ私もひぐらしディスク解答編に行けやー! と思っている次第ですが…。
のっけにえっちしてて、お、進んだ!? と思ったらすぐさまいつものパターンに…。一期だけでなく、二期までずっとこのパターンなのでしょうか。二期分ずっとこれは厳しすぎるような…。
あと、自分下戸なのでわかりませんが、記憶をなくすほど酔ったからって、えっちしといてわからないものなのですか。十年くらいで初えっちの相手を忘れるとかも一期で疑問だったんですが…。BLはファンタジーですが、あまり疑問の方が大きくなると萌えに没頭できなくて困ります。

「境界線上のホライゾン 〔Horizon on the Middle of Nowhere〕 1 (初回限定版) [Blu-ray]」は12/22発売。
原作者書きおろし小説、スペシャルCD、ブックレット他。

「世界一初恋2 限定版 第1巻 [DVD]」も12/22発売。
特典ディスク、ライナーノーツ、全巻購入特典応募券等。

ついでに、新番組じゃないですけど、BSでエスカフローネやっているので再び見てます。真綾たんが初々しい…。
しかし本編中に、ニュース速報どころか堂々とBDBOXの宣伝が入ってしまい、保存用にしようと思ったのに台無しです。まあ、BDの宣伝のために流しているのであって、これを保存されたら困ると思うんですけど…。

一応好きな作品なので協力を…。
「天空のエスカフローネ Blu-ray BOX (初回封入特典付)」2/24発売。
特典は本編生フィルム。

| | Comments (0)

October 17, 2011

カタログ

東京で29度を記録。マジ暑くて冷凍庫に保存してあった最後のガリ梨を消費しました。さようならガリ梨…。

本日のお届け物。

Cs6 スパークのカタログ。
常日頃、友人のスペース調べるくらいにしか使わないので、ほとんど買うこともなかったカタログですが、今回長い同人人生で初の事前購入。レターパックに入って送られてくることも初めて知りました。
もうちりとてで参加しても古い在庫しかないし、他に参加できそうなプチが一個もなかったので、もともとスペースは取っていなかったのです。でも買い物には行くぜ! 買い物するなら、買い物ガイドがないと話にならないぜ! と、張り切って購入。当日は回りますよ!
リア友は、買えなかったらごめんねで代理購入承ります。自分の行きたいところ先に回りますが、移動ルート上はピックアップ、時間あったら可能な限り回ります。ご希望の方はリストアップしてメールください。ヨロ!

| | Comments (0)

October 16, 2011

ドリフターズ2巻

本日のお届け物。

Drf02 ようやく2巻キター!
密林の発送連絡から2日かかりました。最近日本郵便で来ること多いんですが、それだと遅いんですよね。佐川さんなら翌日には届くのに…。
連載はページ少ない上、時々載ってなかったりで一冊にまとまるのに何年かかるんだよ! みたいな雰囲気でしたが、思ったより早くまとまりました! 私のご贔屓ナオシーの出番まったくなかったですが、今回はタモンがステキ、タモン! こういう人見つけてくるの上手いなあ…。
連載の時もちょこちょこ見てましたが(でも抜けてる回もあった…)、まとめて読むと面白さ倍増です。てか、まとめて読んだ方が面白いですね。待つの長いので、なかなか待ちきれませんけど…。

ところで現在、一巻の出荷分に帯がついているそうですが、少年画報社のサイトでDLできるそうです。なぜかうちでは、失敗して画像表示されないんですけど…。
編集長のツイッターによると、80円切手を貼って返送先を書いた封筒をアワーズの編集部「オビください」係に送ると、返送してくれるそうです。現物が欲しい人はそちらへどうぞ。
そういや1巻のカバー下の廃棄物候補、採用されてた…w

| | Comments (0)

October 15, 2011

アニメ新番組の2

アニメ新番組の2。
・ペルソナ4…実はゲーム未プレイ。1が好きすぎて、全員のエンディング見たらもう燃え尽きたというか、その後のペルソナは面白いんだけど大変という印象ばかりが強まって、腰が重くなって一切やっていないのです。だけどこうして見ると面白そう…。4からやっても大丈夫かな…。
とりあえずクオリティは問題なし。制服の縫い目とかちゃんと描いてあるというか、そこは簡単なデザインにしてもいいと思うんですが、しっかり描いてます。再現度高くて原作に忠実な感じ。初回も話しの入り方、引き方もイイカンジです。先が楽しみ! そしてメガネ男子萌える!
・C3(シーキューブ)…一人暮らし男子高校生のところへ謎の美少女(人外)が送られてきて同居生活、離れには朝食を作って持って来てくれる幼なじみ系美少女が…という感じで、超テンプレだよ…と思ったら、幼なじみも人外でそこは何やらひねって来ている感じです。初回を見る限りはほのぼのしていますが、このままじゃないカンジ。キューブってくらいだから、もう一人人外いますよね…。
絵はまあ、普通にラノベ系。安定度は高いです。今後どれくらいテンプレ外してくるか、ちょっと注目です。

「ペルソナ4 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]」は11/23発売。
特典CD、ピンナップカード、ブックレット、イベント優先販売申込券他、ディレクターズカット版も収録。

「C3-シーキューブ- 1 (期間限定版) [Blu-ray] 」は12/21発売。
原作者書きおろし小説、特典CD、ブックレット等。

| | Comments (0)

October 14, 2011

アニメ新番組の1×営業

アニメ新番組の1。
・侵略!?イカ娘…いち早く9月のうちに始まったので、危うく見逃すところでした! 新番組は月が変わってから一斉にお願いします!
それはともかく、相変わらず安定のクオリティ。デザインもスカートの長さも何もかもダサいのに、カワイイのはなぜかしら…。侵略を試みる小動物はカワイイよね…。ニヤニヤと視聴予定。
ちょっとイカ娘が前期に比べて浮かれている気がするので、えらい目に遭うといいと思います!
。WORKING'!!…こちらも安定クオリティ。つい昨日まで放送していたような気がしました。若干テンポが違うというか、前の方がドライな感じがしました。
ちょっとギャグが極端なんですが、日常のあとではまあギャグなんだからいいかという気分に。しかし職業ネタに関しては目が厳しくなるので(店長不在だけでも許しがたい…)、今後も客商売をなめた態度取らないか、上から目線でしっかりチェックします<おいおい、本当は好きなんだろう? 的な…。

「侵略!? イカ娘1 【初回限定特典(侵略者ステッカー/クリアシートコレクション)付き】 [Blu-ray]は12/21発売。
リーフレットも封入。

「WORKING´!! 1【完全生産限定版】 [Blu-ray] 」は11/2発売。
特典CD他イベント映像などもあり。

ついでにジャケ絵も公開されていたので、こちらも( `・∀・´)ノヨロシク。ジャケはエロいですが、内容はまったくエロじゃないですよ!

10/26発売。
キャララフはこちら

| | Comments (0)

October 13, 2011

情弱×マックリブ

数日前、アクオスの録画機能が使えない…という話をしたら、友人がうちのはチャプターもちゃんと付くし倍速再生もできると…。な、なんだってー!Σ(゚д゚lll)
それでもサブタイが付くと別番組に認識されるとか、時間帯に制限があり特番で時間オーバーすると録れないetc.いろいろ不満はあるようですが…。でもCM飛ばせるのと倍速再生できるだけでもだいぶいい…。
値段と画質の折り合いが一番良かったのでアクオスにしましたが、録画機能は最初から主力にするつもりはなかったので、そんなに検討してなかったです。まさか今時倍速もできないとか思わなかったし…。その辺もちゃんとチェックした方がいいですね。自分の情弱っぷりにガッカリです。
録画機能に不満がある以外は問題ないので、買い換えるつもりはありませんが(買い換えるくらいならもう一台レコーダーを買う…)、事前の情報収集は怠ってはいけないという教訓になりました。


昨日の話ですが、ミラジャン買いに出るついでに、マックで新製品にGO!
とはいえ、厳密には新製品ではなく、同じ女と二度寝ない…じゃない、同じメニューは二度頼まないポリシーの私としては、大変迷ってはいたのですが…。

Macrb マックリブに凸。
月見は前年のものと少し印象違いましたが、これは同じかな? より豚肉感が増したというか、ちょっと癖がある感じがします。バンズはたまたまなのか、少々ボソボソしていてあまり好みの感じじゃなかったです。ゴマは好きなんだけど…。
モスほどじゃないですが、ソース多めな感じでした。食べにくい…。もしかして私のハンバーガー力(ハンバーガー・ちから)が落ちているのか…。最近の若者は上手にハンバーガーが食べられるのか…。

| | Comments (0)

October 12, 2011

ミラジャン

コンビニ三軒回ったけど見つからず、結局本屋さんまで行ってミラクルジャンプ。青薔薇ちゃんの上げ底、こんなに上げ底だったんだ…。

Mj05 表紙が特殊紙でキレイ…v
少年エースに阪本さん置き時計が付いていたので、うっかり一緒に購入。コンビニで買っていればこの本を見つけなかったのに…。
上田先生の新連載は、本編に普通にありそうな話で面白かったです!
コンビ組んでちょっとした頃…かな。桂先生のよりちょっと後くらい?か、同じくらい? この時期の話が一番作りやすいんですかね。本編のジェイク事件とかウロボロス関係とかには踏み込まない感じかなあ…。
隔月なので次は長いですが、一話完結なのでそうそう焦らされるわけでもないし、楽しみに待っています。
ミラジャンのネット取り扱いは終わっているけど一応…。
ちなみにヤングエースにはセイバーさんのフィギュア、ヤングエースにはシュタゲのドラマCD付いてるみたいです。エース系は付録はつける方なのかしら…。

| | Comments (0)

October 11, 2011

Recooの下僕

モスは、スプーンやフォーク使用推奨だそうです。ほう! いやしかし、わかっていればいいですが、一番最初の食べる時は、食べづらいかどうかわからないし…。食べてる途中で借りに行く感じですかね?
そして私は、同じメニューを二度頼むことが少ないので、モスで食べる時はほとんど毎回、最初という罠。


ずっとサン牧ことサンシャイン牧場というアプリをmixiでやっているのですが、まあ一日二回くらいログインして、実っているものを収穫して新しく種を植えているわけです。あまりマイミクの牧場は巡回しないので、そんなに時間かかりません。そして、収穫するとなんか図鑑に載ったりするのですが、この図鑑が私のコンプリ魂に火をつけていてですね…。
そもそも課金しないと揃わない図鑑も多いので、課金物は確実に手に入る場合以外諦めているのですが(ほとんどがガチャ…)、無課金で揃えられるものは可能な限り揃えたいと、そう思っているわけです。で、サン牧の会社は他にもいくつかアプリを提供しているのですが、図鑑に載る種をコラボで配っていてですね、勢いそっちもやらなければいけないハメに…(義務)。

Town サンシャインタウン。
ログインだけでもらえるものと、港で貿易して手に入れるものがあります。港のは揃えたので、あとはログインするだけ…。
Train つくろう! 電車タウン。
こちらはログインするだけなので楽…。
Wine サンシャインワイナリー。ちょっともやしもんに似たアプリ。
葡萄を収穫する時に、ランダムで種が手に入りますが、大変確率低いので、しょっちゅう葡萄を育てていないといけません。いまだにピノノワールだけ出ない!
あと、携帯でも「サンシャインおみやげwalker」というのがあって、これも一日一回ログインして図鑑アイテムゲットしています。
どれも大体ログインするだけなのでそんなに時間かかるわけではないですが、こう何種類もいっぺんにやられたら、トータルで結構いい時間になってしまうではないですか! 立ち上がるの遅いし!
タウンと電車は毎回配っているわけではないので、覗きに行って配ってなかったら落胆して帰るわけですが、どこかこう、「タウンで配布始まったよ!」的なことをお知らせしてくれるbotなどはないかしら…。そしてもう、ほとんどRecooのアプリにブクマが占領されている下僕っぷり。あまり貢がないけど!

| | Comments (0)

October 10, 2011

潰れた×4コマ実験

近所の漫喫が潰れていてショックです! 二軒あったうちの、安くて品揃えの良い方が潰れました!
シャワーがなかったのとビリヤードや卓球ができなかったのが敗因かしら…。私は一度もその機能を使ったことがないので必要だと思わなかったのですが、寝泊まりしている人にはシャワーないのは厳しいかな…。
とりあえず近所でもう私の好きそうな、マイナー系の単行本の新刊は望めないので、どこか都会に出た時見ることにします。やっぱり全部は買えないし、どんな内容か見るだけでも、漫喫あると助かりますよ。


タイバニに関しては、小ネタのようなものをちょびっと思いついたりしているのですが、なかなか絵を描く時間がないというか、描くの遅すぎるので効率悪いというか、それで手を出していない部分もあるのですが…。
紙に描いて取り込み、仕上げまでしているとプロの人の100倍くらいは時間かかるので、なんかもうちょっと早く発表できる方法はないかと思って、画像ソフトに直接ペンツールで下描きっぽいものを入れてみました。これをインクジェットプリンタで打ち出して、それにペン入れできないかと思って…。
主線はまだ画面上で入れるのは難しそうな気がするし(かなり手ぶれする…)、主線だけアナログで入れる→スキャンして青を飛ばす…だと、ちょっとは速いんじゃないかなと…。
とりあえず今、目の前の締め切りが大変重要なので、仕上げはまた今の仕事終わってから…と思っていますが、下描き状態のものを公開。ちゃんと仕上げたらまたピクシブとかにも上げますし、お知らせします。4コマ1本だけじゃアレなので、もう2~3本ネタ出せるといいなあ…。

Mails こちら

あ、シブに空&虎のSSも上げてます。なんか登録していないと探せないっぽいみたいなので、直リンクはこちら

| | Comments (0)

October 09, 2011

グッズ×NTA

土曜が来るたびに「今日もUSTがない…」とガッカリする始末。早く慣れねば…。
それはそうと、グッズにはあまり興味がなくて助かっているのですが(金銭的に)、なんかこのストラップだけは可愛い気がして予約しちゃいました。
あー、多分、アニメ絵でキャラがはっきりわかるようなものがイヤなのかも…。このエピソード感というかニュアンス全面に押し出した感じが好きです。

NTA2号目。相変わらず分厚すぎる…。

Nta02 おじさんとバニーちゃんのクリアファイルが付いてました。
正直付録には釣られた…。
コミカライズは安定のクオリティ。バニーちゃん主人公っぽいのが新鮮です。
せっかくだから他の漫画も読もうと思ってはいるのですが、分厚すぎて先月の分もまだ読めてません…。
重いから、送料無料のところで送ってもらうといいと思います!

| | Comments (0)

October 08, 2011

焼きトマト×ドラマ新番組の1

モスの新作有料試食会。

Mosytcd 焼きトマトのチーズ&デミ。
実はデミソースがあまり好きではないので、味の好みとしてはイマイチなんですが、焼きトマトは美味しかったです。肉ダブルバージョンがありますが、できればトマトダブルでお願いしたいです。
それはともかく、ソースが袋にたまってものすごく食べにくかった…。メガネにまでソース付いたし…。味が濃いわけではないのでいいですが、多すぎやろ…。


ドラマ新番組の1。
今期は何を見ようか真剣に迷います。クドカン様とタイバニ脚本西田様の妖怪人間と相棒はテッパンとして、それ以外は迷う…というか、その三本だけでいい気がする…。
・秘密諜報員エリカ…栗山千明様目当て。ちょっと痩せたというか大人っぽいですね。少女っぽさがなくなったかなあ。引退した元スパイがこの世の悪を断つ…というB級。事件は公になればかなり大きいものだと思うんですが、仕掛けや犯人が小物っぽいので、低予算感が満々。笑える線狙いなのか、真剣に勧善懲悪を目指しているのか、初回だけではわからない雰囲気。もう2~3回見てから判断。
・カーネーション…たまたまですが、また栗山千明様出てた…。こっちは少女の役ですが、やっぱり痩せ過ぎな気がします。それはともかく、コシノ三姉妹の母親一代記。大正の風俗とか、ちびっこの着物にエプロンとか可愛くて良い感じです。神戸の紡績会社のお屋敷もレトロモダンです。朝ドラ、ずっとこの路線なのかしら…。この先も楽しみです。

|

October 07, 2011

外付けHDD

せっかく外付けHDDをつないで録画できるTVを買ったのに、肝心のHDDを買わずにいたので、(自主的に)機能は封印されていました。ようやく、すべての機能を解放しましたよ! 封印解除!

Hdd 普通のHDDでも大丈夫だと思ったんですが、一応PC&TV録画用と書いてあるのを選びました。
簡単安上がりでいいんですが、しょせんTVなので本格派レコーダーには敵いません。よかったところ、イマイチなところを以下にメモしておきます(主に自分用)。

※HDDドライブの性能ではなく、アクオスの録画機能の性能です。
<長所>
・設置は簡単。USBつないで電源入れて、画面を見てフォーマットするだけ。誰でもできそうです。
・設定はデフォルトのままでも大丈夫そうです。いろいろ簡単です。HDDはどんどん連結できるそうなので、容量の心配は金銭面以外なさそうです。ただ、録っておいても焼けないので、それに意味があるかどうかは不明。
・TV本体と連動していて、TVの電源を切ると自動的にHDDも電源切れるようになってます。消し忘れがないので便利。
<短所>
・画質の変更ができない。見て消すだけなのに高画質はいらないんですが…。
・倍速再生ができない。とっとと見てしまいたいのでも、じっくり見るしかない。
・チャプターは細かく入れてくれないので、CMだけ飛ばすというのは無理。デフォルトだと15分単位。
・30秒スキップがあるのでCMカットはこれでもできそうですが、リモコンにこのボタンがないのでTV画面にメニューを表示させて使う必要があり、CMのたびにメニュー出すのは面倒であり、実質使えない機能。

現状では、どうしても3番組重なって見られないのに限りTVの方で予約…という感じですかね。多少余裕があれば、W録のレコーダー二台買った方が全然良さそうです。
しかしHDDは良いものです。PCでも使えるのでどうぞー。
結構小さめコンパクトです。

BUFFALO バッファローツールズ対応 外付けハードディスク 2TB HD-LBF2.0TU2

| | Comments (0)

October 06, 2011

アニメ最終回の8+α

アニメ最終回の8。
・猫神やおよろず…絵柄のデフォルメ具合が非常に好みです。日常系ネタなんですが、神様ズが外見愛らしいです。猫神様はちょっとフリーダムすぎだと思いますが、まあ猫だから…。全体ゆる~い感じで、話の起承転結はあまりなく、ギャグもイマイチテンポ悪いところはあります。面白いかどうかと言われると微妙…。絵で癒してもらうしかないです。
・花咲くいろは…絵も可愛いしロケとか気合入っていて、背景の美しさなどは半端ないです。あの花狙いというか、そんな感じ。しかしキャラとか話とかはあまり好きになれなかったなあ…。なんで旅館閉める必要あるんだろう…。確かに跡取り夫婦は任せられない雰囲気ですが。
全員それなりの理由があって行動しているのですが、わりと自分勝手で苦手な感じ。若いのも大人も、この人好き! というのはいなかったです。むしろここで働きたくないというか…。2クール付き合うのはちょっとしんどかったですが、とにかく絵はいいので、メル信者の方にもお薦めです。
・魔乳秘剣帖…もう、なんでこれ最後まで見たかなあ…。バカなのに…(褒め言葉)。
聖痕系のバカアニメですが、絵に非常に華があったのは良かったです。女子なのでおっぱいそんなにありがたくないのと、バカさ加減ではやはり聖痕の方が上かなあと感じるところがありました。もうちょっと弾けてもいいのよ…。

あと実は、地デジ以降の時にW録のレコーダーを一台買って、TVにはUSBで外付けをつなげれば録画できる機能があって、これで3番組までは被って大丈夫…だったんですが…。肝心の外付けをなかなか購入しなかったので、火曜の夜にダブっていた「ユルアニ?」は、途中で視聴しなくなってしまいました。でも好きでしたよ…。なんか、ずっと録っておくというタイプのものではなかったですが…。早く外付け買えばよかった…。
あとは、OVAを分割して放送していた「森田さんは無口」…こちらは一応最後まで見てましたが、レイプ目みたいな色彩設定が苦手かなあと…。5分番組というのは4コマ漫画のアニメ化では面白いと思うんですが、やっぱりちょっと短いなと思いました。
バトスピやデジモンは間髪入れずに続いているので、保留で。これら以外は見てないかな? アイルー村とかにゃんぱいあとか見てないです。以上です。

ユルアニは、中の作品個別のDVDも出ているみたいです。
森田さん…は、OVAとキャラデとかちょっと違っているとか。そのまま流しているのかと思ってた…。

| | Comments (0)

October 05, 2011

ドラマ最終回の2×再放送開始

ドラマ最終回の2。今回はあまり見ていなかったので、これで最後。
・おひさま…可愛かった! 特に戦前の女学生時代、白紙同盟とか超良かったです。キャストもピッタリ。あと、お父さんと安曇野の帝王が腐的に良かったです。まさか二人があんな関係に…! 結構フォームからもお父さんたち萌え~みたいなメール来てました。同意!
戦後もまあ良かったんですが、戦前が良すぎてちょっと単調でしたかね。最初テンション高かった斉藤由貴様が、途中からおとなしくなってそこは戦後、唯一良かった点です。
あと、ちょっと嫌な話も聞いたので、映像を作る人は配慮してくれる世の中になればいいなと思いました。そこは相互に協力した方が、お互いの発展のためじゃないかと思うのですが…。逆に、小説の方でTVドラマをパク…インスパイアとか。やってみようかな…。
・名探偵コナン 工藤新一への挑戦状…陣内様は良かったですし、秋元様もいいです。しかし肝心の主役二人がイマイチ雰囲気じゃないというか…。蘭姉ちゃんそんなこと言わない、みたいな…。もちろん、アニメと実写は違っていていいし、以前の実写よりはいいとは思うんですが、内容がアニメチックなのでやっぱりイメージ引きずってしまうなと思います。
もともとアニメだから許されていたトリックなどが、実写で出てくると興ざめな感じです。過去の事件をたどるという構成はいいと思うんですが、ずっと同じ場所にいるのが、何か予算的なことを思わせてテンションダウン。

MXで、早速タイバニ再放送開始。ヨシヒコやあの花、うた☆プリなども間髪入れずに再放送みたいだし、最近ようやくTVもレスポンス早くなってきた感じです。
何度も見てる上にBDも買ってしまっているのに、やっぱりまた録画して見ている…。最終回のあとだと、やはり少し印象変わりますね。最初から犯人わかってて見るミステリーというのか。あと、初回だとまだバニーちゃんがあんなにデレるとは思わなかったし、今見ても兆候もない感じ。新鮮で笑えます。

| | Comments (0)

October 04, 2011

アニメ最終回の7

アニメ最終回の7。
・ロウきゅーぶ!…面白かった! 結構直球でスポコン物です。そんな短期間で、あんな問題だらけの女子バスケが、男子を負かすほどになるかはまあファンタジーなんですけど、一人だけ超上手い子、背は高いけどコンプレックスのある子、むしろ運動苦手な子など、個性的なキャラも揃っていてよかったです。唯一、ギャルゲみたいな絵が一般人に薦めにくい…。あと、絵柄のせいかメイドネタなどを入れてくるのは、個人的には逆に惜しいというか…。萌えを狙わない方がいいと思うんですが、ああいう絵を選択したということは、萌えも意識しているだろうし、難しいところです。
・バカとテストと召喚獣にっ!…一期も好きでしたが二期も楽しく拝見しました。特に何もしていない気がするんですが、セリフとかテンポとかノリとかがGJです。最初のうちテストも召喚獣もあまり出てこなくて、「これではバカとバカとバカだ!」と思ったんですが、嫌いじゃないよ…。このまま続けて欲しいです。
・快盗天使ツインエンジェル キュンキュンときめきパラダイス!!…丁寧には作ってあると思うのですが、パチの巨大資金がバックにあることを感じさせない地味さでした。もっとCGとか、金かけていいのよ…!
パチに来る世代に合わせて、わざとちょいダサ昭和風のデザインやノリにしていると思うのですが、私パチオヤジの世代じゃないし…。もうちょっとオシャレっぽい絵の方が好きかなあ…。

| | Comments (0)

October 03, 2011

アニメ最終回の6

順調に消化しているアニメ最終回の6。実はもう最近、ほとんど1.3倍速で見てます(等倍で見てたのは、タイバニ、青エク、日常、シュタゲ、神様ドォルズ)。CMスキップで飛ばせるのも便利。今のレコーダー買ってよかった…。
・日常…なんか最初、笑わかそう笑かそうとしている構えた感じと、強引な演出に苦手感があったのだけれど、一回ツボに入って笑ってしまうと結構楽しくなりました。やはりなのちゃんと博士と阪本さんがいいなあ…。しかし東雲研究所の印象が強すぎて、主役の人たちが霞んでいる気がします。いや、みんなカワイイですが。
・青の祓魔師…手堅い感じで良かったですが、萌え系のテンプレ入れてくるのは違うような気がしました。女子の水着とか別に…みたいな。原作の白と黒のコントラスト強めな感じが好きだったので、カラーになってしまうと普通というか、シャープさが薄まる感じはしましたね。声はみんな合っていたし雰囲気も良かったと思います。結構好きですが、劇場行くまではテンション上がらなかった…。
・BLOOD-C…あまりにも初期からネタバレしまくりで、知らないふりで最後まで見続けるのが辛いというか、多分2週目でラストまでの話をやってしまって問題ないレベルだと思います。1週目・日常。でもちょっとお母さんのことを覚えていなかったり、矛盾を感じる→二週目・実はこういうことだった! 古きものが襲ってきたよ!→3週目・逃げた黒幕を追うよ! あいつ許せないよ!→4週目以降…みたいな。本来なら黒幕が仕組んだあんな事件やこんな事件があって、人々との関わりや絆を強めて、裏切る奴とか逆に味方になる奴とか、多層的に話が進んでいいところを、設定だけで一本調子にやっている気がします。グロシーンも過剰すぎてギャグになる感じ。これ劇場版とか言われても…。うーん…。

| | Comments (0)

October 02, 2011

アニメ最終回の5

まだタイバニのUSTがないのに慣れない土曜日。寂しい、そして寂しい…。
まよチキ!最終回腐女子編に、バニーちゃんが表紙の同人誌の絵が出ていると聞き、慌ててもう一回よく見てみたら、本当に出てました!※ただしリンク先タイバニ絵は二枚目しか確認できず。
金髪カールだけならまだしも、特徴のある六角メガネはまさにバニーちゃんやないか…。流し見してたので見逃しました!

そしてアニメ最終回の5。
・夏目友人帳 参…だんだんにゃんこ先生可愛くなってきた…。良いツンデレです。声もいいですしね。夏目くん、若干特定の友人と仲がよすぎる気がするんですが、原作もこうですか。というか意外に長期シリーズになってきました。まだまだ続く雰囲気。友人帳をあまり使っていないように見えるのは、ネタ切れ回避の作戦でしょうか。
・ダンタリアンの書架…背景と音楽は大変良いですが、ゴシックも背景と音楽が良かった…。時代的なものも似ているし、なんか被った気がするのが残念…。悪くないんですが、どうしてもゴシックの方が内容も濃いし、好きかな…。話はなんだか終わってない気がしますが、もうちょっとスッキリしたい感じではあります。
・R-15…なんだろう、今期一番残念だったような…。天才が天才っぽくない、みんな文章もイマイチだし演奏も上手くない…。特に音楽関係は頑張ってほしかったです。絵も幼い感じでそんなに好きじゃないし…。エロはサービスしようと頑張っているのはわかるのですが、好きでもなんでもない女子のパンチラみたいで心惹かれない…。なぜ最後まで見たのか自分が謎です。

| | Comments (0)

October 01, 2011

探偵はバーにいる×コクリコ坂から

近所のシネコンが会員千円の日なので、一人でふらっと行って来ました。
しかし、映画館の入っているビル、1階のコンビニも2階のパチンコ屋も撤退していて、廃墟ビルのようになっていてビビリました…! いやん、このシネコンが潰れたら困る…。今後も、もっと積極的に来ようと心に誓いました。

・探偵はバーにいる…タンテイ&バーニーとか言ってましたが、本当にそんな雰囲気でした。ちょっとダメな感じの熱い中年と、有能で扱いにくい若人(メガネ)という…。後情報によると、タイトルは原作の一作目のもの、内容は二作目のようです。二作目の「バーにかかってきた電話」より、「探偵はバーにいる」の方がカコ(・∀・)イイ!!
札幌が香港のようになってるアジアでアクションなハードボイルド。格闘技の動きとか、重そうで良いです。そこそこスタイリッシュですが、大泉さんの顔を見ると笑ってしまうのが玉に瑕。もうちょっとバラエティのイメージ薄い人の方がいいかなあ…。でもまあ、北野武様とかもノワール系の映画出ているし、いいのかな…。松重様は良いヤクザでした。
ストーリーは若干雑な部分があって、死体にベタベタ素手で触っていて、「指紋! 指紋!」とかハラハラして見る始末。学生運動をしていた頃の事件というのは、重要な伏線なので前半ちらりと出しておいても良かったんじゃないでしょうか。結局トイレに行ったのは偶然…?
主役二人の馴れ初めなどが謎で、どうして若人が歳の離れた男をたった一人の友達だと思っているのか気になります。続編決定! とか最後に出ていたので、次は少し二人の話になるかな? 次も拝見する所存。
・コクリコ坂から…ツイッターで良いメガネがいるとの情報があったので…。「…たまえよ」と素で言う、良い生徒会長メガネがいました。あんまり出番はなかったですが…。
時代は終戦前後に生まれた子供たちが、高校生くらいになった…くらいの1960年頃。なんと同じ終戦前後生まれと思われるお年寄りで、客席埋まってました。普段のジブリと違う…!
彼らには懐かしい感じの風俗でいっぱいです。若干三丁目の夕日風です。横浜の古い、そして少しエキゾチックな背景がイイカンジです。カルチェラタンと呼ばれる古い学生寮が最高にステキで、もうここに住みたいです。階段の途中に部屋を作りたい…。
原作が少女漫画なので、好き合った男女が実は兄妹じゃないかというメロドラマ風。ここが少し弱いかな…。ここの葛藤を描くには尺が足りないというか…明らかにカルチェラタンの方に時間割いてます。時代背景もあると思いますが、ちゅーくらいしていないとそこまでショックじゃなかろうというか、まるで接点のなかった男女が強い恋心を持つに至るにはエピソード足りなげだなと思いました。
全体に悪くなかったというか面白く見られたんですが、なんでこれ実写じゃないんだろうとか、あえてジブリでやるのはなぜかとか、少し考えてしまったのも事実。

| | Comments (2)

« September 2011 | Main | November 2011 »