旅行・地域

February 22, 2012

深大寺×鬼太郎茶屋

去年からずっと、深大寺に車で15分というところに住んでいる友人二人と、深大寺に蕎麦を食べに行こうゼ!  と言っていたのが、ようやく今日になって実現。参加希望者はそこそこいたのですが、人数多いといつも誰かが仕事逼迫していたり、入稿日が近かったりと、なかなか都合が合いません。最終的には、もう一人加えて四人でなんとか決行。梅も何も咲いてないけど仕方ない…。
軽くお参りしてから、蕎麦に直行。駐車場があるという条件で選び、前回来たところ(「湧水」)の隣をチョイス。

Sa 「深水庵」外観。なかなか渋いです。
Sats 天ぷら蕎麦。冷たい天そばより安いですが、具も少なめ。でも天ぷらは美味いです!
蕎麦は東京風の更科系。若干かけつゆがしょっぱいかなあ…。こういうことろも東京風です。
働いている人たちがみなご高齢で、友人が思わず「私が運びます! と言ってしまいそう…」と言うてました。

そして前回時間切れで入れなかった鬼太郎茶屋へ。
Kc お座敷にはいろいろ水木先生関連グッズが…。
複製?原画とか、他の漫画家さんの色紙などもあります。諸星ファンの友人が見つけて写メってました。
Ims 他の人はカフェオレだったけど、私はブログ的見栄えを重視して、一反木綿サンデー。
すごい牛乳っぽいソフトクリームで、美味しかったです。牛乳系は大山の農場から取り寄せているらしいです。境港リスペクトメニューも豊富。
Kcchoco おみやげに買ったデコチョコ。デザインがカワイイ~!
エコバッグとかマグカップとかも、結構オシャレデザイン系でカワイイです。

その後格別観光もせずに、近くの深大寺温泉へ。まあ、観光しようにもまだ梅も咲いてないんですけどね…(大事なことなので)。
桜の季節に来ると大変良いところですのでオススメ。

| | Comments (0)

January 04, 2012

所沢神明社

友人と、地元で初詣。
小さい神社だろうとタカをくくっていたら、結構な人出です。なんでも日本一早い熊手市で有名だそうなんですが、早すぎてこんな日に行ってももう終わってます。

Tss まあ、神社自体は小さいんですけどね…。
Taimikuji ダジャレ鯛みくじ。一年安鯛ですって。
引いてみたら末吉でした…。商売、儲からず。そ、そうなのか…( ;´Д`)。
Ngd 人形供養やってるらしいです。ちょっと怖いお堂。
境内ではフリマが出ていて、オカンアート的なものを売ってました。みなさん車で来て、いろいろディスプレイとかしていて楽しそうでしたよ。ちょっと寒そうだったけど…。危うく猫のスタンプ買うところだった…。

| | Comments (0)

July 02, 2011

名古屋行若干トラブル

名古屋にて狂言会。今年はあまり地方のイベントには行くまい…と思っていたのですが、そこそこ出演者も良くてバイトも休みの日だったので、遠征することに。あと、鰻が食いたかった

せっかく夜公演なので、夜バスで乗り付けて早朝から明治村行くとか観光でもしようかな…と思ったんですが、もしかしてものすごく暑い可能性もあるので、明治村で行き倒れてもマズイと思い、体力温存して昼頃行くことに。
ぷらっとこだま(7900円)にしようかなと思ったんですが、昼行バスがなんと2500円程度であり安すぎるというか、もうバスで行くぜ! という頭に。いろいろ調べていたら、3列でも4000円です。大阪方面まで行くと3列など8千円前後であり、ほぼ半額というかこの値段だったら贅沢してもいいかしら! と思って、超久しぶりに3列シートを選択しました。
そこで気が大きくなっていたというか、朝自宅から新宿まで行く間、平日でありモロに通勤とぶつかるので、特急を利用しようとしたのです。小田急で言うとロマンスカー的なものが西武線にもあるのですが、前日深夜のバイトから戻って、あれこれ支度したりしていたら一睡もできなかったので、所沢から新宿まで特急で寝て行こうと思ったのです。まあ、ほんの20数分なんですが…。
所沢駅で乗り換えのため一回降りて、特急のチケットを買ってホームで待っていると、「ただいま人身事故が発生したため、西武新宿線の運行をとりやめております。お急ぎの方は振り替え輸送をご利用ください」とアナウンスが…。えええええー!Σ(゚Д゚;
急いでいなければそのまま待つのですが、バスの時間に間に合わなかったら一大事です。すぐさま池袋線に変更し、池袋→山手線で新宿ルートを選択です。どっと人が乗ってきたために、おそらく普段の通勤時間帯よりも多くの人にもまれて、池袋に着くまでに疲労困憊です。節電でエアコンは高め設定だし! 早くも汗だくです。
乗り換え時間など考えると、明らかに30分近くロスが出るのですが、もともと早めに出てきたせいもあって、余裕で間に合いました。つーか30分前には着きました。ロスがなかったら一時間は前に着いた計算になります。こないだの虎さんの舞台でもそうでしたが、一時間前に着くように動いて助かったこともあり、連続して早め早めに行動して事なきを得ました。これからも一時間は余裕を持たせて行動しようと堅く心に誓った朝でした。

そして念願の3列シート…。しかも一人席です。
いや、広い! 椅子が豪華! 椅子にコンセントついてる! カーテンもついているので寝るにしてもエロい同人誌を読むにしてもちょっとしたプライベートは保てます。なんというセレブ仕様!<この程度で…。平日であり半分ほどしか座席埋まってませんでしたが、もったいないです。みんなもっとバスを利用すべきですよ!
フカフカの椅子にふんぞり返り、さっそくゲームでも…と思ったのですが、さすがに一睡もしていない状態なので爆裂眠いです。持参したDS「いかもの探偵」の1話を超速で終わらせるまでは頑張りましたが、その後爆睡です。寝るんだったら4列で全然問題ないデスヨ…というか、やらた広々と空間に余裕があるせいで、窓によりかかって寝ようと思っても窓が遠い…。すっかり貧乏に慣れた体になってしまいました。なんということでしょうか…。

と言いつつカーテン引いて爆寝りし、途中のSAでは起きていちいち下り、探検等楽しみました。昼はちゃんと店が全部開いていて楽しいのです。祭っぽいです。楽しすぎます。SA回るだけの旅でもいいくらいです。
思ったんですが、起きてゲームしたり本を読んだりするつもりなら3列、寝るつもりなら4列で充分な気はしますね。いや、3列確かに快適でしたが。4列もそれほど大変じゃないですよ。

8:15に新宿を出発、13:45頃に到着です(定刻通り)。5時間半というところでしょうか。朝出て昼ちょい過ぎには着くなんて、名古屋思ったより気軽です。名古屋のイベント、何か良い演目があれば、積極的に来てもいいなあ…。
チケット取ってくれた人は会社なので、夜会場で落ち合う約束です。とりあえず一人で夕方まで過ごさねばなりません。大丈夫、そのためにツイッタでグルメ情報はバッチリ仕入れてあります! 食べまくるぜ!<何をしに来たのでしょうか…。
グルメ編はCMのあと!

| | Comments (0)

March 03, 2011

二日目・REDとバス

午後2時からの回なので、終わって京都駅まで出たところでまだ5時くらいです。新幹線で帰ればちょうどいい感じですが、ぷらっとこだまの料金(一万円)以上は払う気はないので、京都発のぷらっとこだまがない以上、30分500円かけて新大阪まで行かねばなりません。最終が18:50分なので、最初はそれで帰ろうかなと思っていたのです。
しかし終了時間がはっきりわからなかったし、もしかしたら慌てて移動しなければならないことになるかも…。間に合わなかったら切符丸々無駄になるし、どうしたものかと思っていたところ、なんと京都駅の真ん前(とは言っても八条口の端っこなので、10分くらいは歩きますが…)にシネコンがあるじゃないですか。なんでも去年の6月にオープンしたとかで、大変新しい施設です。
これだ! 何か映画を見て時間潰して、夜バスで帰ろう! と思って、速攻夜バスに計画変更。バスは3500円からありますが、女性専用車4000円というのがあったので、ポチッとそれを予約。京都の夜がいきなり余裕綽々になりましたよ!

とはいえ、映画も二時間ほどはあるので、前後各一時間ほどしかなく、ゆっくり食事をするとかそういう感じではありません。まず行きつけの漫喫に飛び込んで、サン牧の収穫。もう、クエストなんかあるから大変ですよ! 実った作物を刈りまくって、滞在もそこそこに飛び出すとコンビニのサンドイッチを咥えながら移動。
八条口イオンモールの中にあるシネコンで「RED」鑑賞。ツイッターで薦められていたものですが、幸いにもちょうど上映時間もピッタリで、まさに私のために組まれたスケジュールのようです。
引退して年金暮らしの凄腕エージェント達、暢気に老後を楽しむかと思いきや、過去にかかわった事件の口封じのため、命を狙われる羽目に。なんで今頃…! という謎解きと、ご老人がたのあり得ないアクションと、老いらくの恋と三本立てで実にエンターテインメント。
若干それセキュリティ甘すぎるだろうとか、ヤツは何が目的なんだよとか雑な部分はありますが、余計なことを考えずに楽しむのが吉と思われます。老女美人だし、格好良かった…! 不死身だし!

映画が終わったところで9時過ぎです。本当は烏丸口の方でイノダコーヒーとか東洋亭とか行きたかったんですが、駅周辺は9時で大体終わりなんですよね…。残念無念。まあ、サンドイッチ食べたのでいいですが。あ、噂の第一旭とか新福菜館とか行けば良かったかしら…いやでも、反対側だしなあ…。混んでたりしたらまた時間わからないし…。
ということで、映画終わりから夜バスまでのちょっとの間、また漫喫へ。メールチェックしたりレストランを開けたり王国の国民から売上げを徴収したり島の地面を掘ったりいろいろして、ハイスペックPCの実力を堪能。速いマシンはいいなあ…。
バスが最安値を取ったとしたら3500円、映画が1800円、漫喫が全部で1500円くらい、合計が6800円ってとこですかね。実際は女性専用車を取ったので7300円です。こだまだと大阪までの運賃も含めて10500円なので、まああまり違わないといえば違いませんが…。バタバタと移動していたらサン牧のクエストにも参加できなかったし、関東に帰ってからだとREDも見なかっただろうと思うので、いろいろ楽しめて良かったんじゃないかと思っています。
女性専用車は、初めて使う会社でしたが、ちょっと座席がJRより狭かった…。フットレストもついていたんですが、それ使うと足を縮めないといけないので、結局使わずに前の座席の下に足を投げ入れてました。女性だけというのは安心で良かったです。若い女子ばっかりだったけど! 熟年女子は夫婦者が多いので、男女混合ではよく見かけますが、女性専用だとあまりいないな…。
会社が違うと休憩に使うSAも違い、夜中の三時に富士川SAに寄ったら、外の富士宮焼きそばの屋台が開いてて鉄板の上でジュウジュウやっていたので仰天しました。何もこんな時間に…! でも買ってる人いた…。
いや、本当SA大好きで。バスもいいけど、一回ゆっくりSAで過ごす旅をしたいものです。いろいろ楽しかったです。京都堪能しました。
…ただ、今後は少し自重しようかと思うんですよ。レコーダー買ったりTV買ったりしなくちゃいけないし…。いくらバスが3500円だからって、それだけじゃ済まないですしね…。ちっ、宝くじ当たらないかな…(口癖)。

| | Comments (0)

March 01, 2011

二日目・中村軒

一路桂川を目指してドライブ。桂離宮の近くにある、中村軒というお茶屋さんに向かいます。大変古いお店で、趣があります。
この店はジャンルとしては甘味処ですが、多少お食事メニューもあります。奥様向け雑誌で3中弟くんがオススメしていたもので、この時期ぜひ行きたい理由があったのです。

Hina1 ジャーン。お雛飾りー。撮影許可取りました。
Hina2 見よ、この素晴らしい嫁入り道具の数々! 一番下にずらっと並んでいる白い小さなものはネズミに見えるんですが…。ネズミの嫁??
Hina4 嫁入り道具に狆もいるようです。
Tokonoma 床の間にもちょっとした雛飾り。
Unacha 弟くんオススメ鰻茶漬け。鰻の山椒漬けを焙じ茶でいただくもの。おーいーしーいー!
ご飯おかわり自由(鰻追加200円)だそうですが、そんなに食べられない…。くっ、朝食は抜くべきだった…!
Nyumen 友人のオーダーにゅうめんセット。単品もあります。
赤飯がついてきますが、秋は栗赤飯ですって! 秋も来ないと!
Katsura 別腹なのでデザートもいただきました。
かつら饅頭という薯蕷饅頭。これも美味しかったーv
お雛飾りは雛祭りが過ぎたら片付けてしまうのですが、4月中旬から武者飾りになるそうです。こちらもすごそうなので、お近くの方は行かれると良いと思います。
今度は桂離宮も見たいなあ…。俺、次はにゅうめんセット食べるんだ…。

| | Comments (0)

February 28, 2011

二日目・北野天満宮

適当に起きて、人妻の手作り朝食をいただいてから、近くの北野天満宮へ。2~3日前はまだ蕾だったそうですが、ここ数日の暖かさでガッと咲いてます。

Ume 天気もいいし、大変良いロケーション。
Umeushi 牛の石像がそこかしこにあります。撫でられすぎて頭が減っている牛もいました。
Kitano 平日なのに、参拝するのにそこそこの行列。受験生がお礼参りに来ているのかも…。
Koboreume 屋台で売っていたこぼれ梅。
知らなかったんですが、みりんの絞り粕だそうで。これで甘酒作ると酒粕のより飲みやすいと聞き、一個購入しました。確かに飲みやすい感じです。

中に有料の梅苑があるのですが、ちらりと見たらそこも満開で散策するには良さそうでした。時間があまりないので梅苑はスルー。いい時期だったのにもったいなかったなあ…。公演が夜からなら飛び込むところですが、午後一なので…。
そして、朝食からあまり時間経ってなくてそんなにお腹空いてないですが、かねてからの計画通りランチに向かいます。車で移動できるって本当にラクチンです。ありがとう、マイフレンド…。

| | Comments (0)

February 27, 2011

一日目・夜

京都には夕方5時ちょっと前に到着。高速の途中なので、コンクリ打ちっ放しの非常口みたいなところで下ろされます。
最寄り駅は京阪の藤森(ただしちょっと歩く)で、伏見稲荷は2駅ほど先です。伏見稲荷で下りて、一応稲荷ふたばに行ってみましたが、さすがに5時過ぎていたので名物の豆大福は完売。他もめぼしいのはみな完売していたので、しょうがなく宝生堂の稲荷煎餅をお土産に購入。まあ、一応東京土産も購入してはおりましたが…。
そしてJR奈良線に乗り換えようと歩いていると、途中の酒屋さんに珍しいものが…。

Sakeame 新酒の絞り粕で作った飴。甘酒の味がします。美味しい!
今度京都に来た時に土産に買おう…と思ったのですが、後ろの説明を読むと、なんと新酒が出回ったあとの10~3月の期間しか作られないそうで、もうこの飴がある時期には京都に来ないよ! と地団駄。覚えていたら、次の冬にでも買います。

JRに乗り換えて京都駅へ。ここでいきなり、行きつけの漫喫へ飛び込む自分。
ちょっと前に漁の現場でトラブルがあり、次の漁をどうするかという連絡が来ているはずなので、webメールで確かめます。いや、別に携帯から確かめる方法もあるとは思いますが…。そして、メールを確認するとすぐさま、mixiにつないでサン牧のクエストに参加
なんと、人が出かけるのを見計らったように、25日の14時からクエストやるって言うんですよ! もう18時になるじゃないですか!
プンプン怒りながら、クエストの作物に植え替えて一安心です。いやまあ、これも携帯からできるので、14時にバスの中でやればいいようなものですが、バスってばワンセグも入らなかったし、ちゃんとつながるかどうかわからなかったので…。行きつけの漫喫はハイスペックPCなので、家でやるより動作も超速いし、一気にガッと植え替えたかったのです。

自分内ミッションをクリアしてから、地下鉄で友人宅の最寄りの駅へ。ちょうど日も暮れて夕食には良い時間です。
車で迎えに来てくれた友人と、そのまま北山のグリル東洋軒へ。前も行ったんですが、その時は体調が思わしくなくてほとんど食べられなかったのです。リベンジでモリモリ食べました。
Ttnikomi 煮込みハンバーグ。隠れてますが野菜もたっぷり。トマトソースで爽やかです。
セットのトマトサラダも美味しい~v 今日のスープはじゃがいものポタージュ。パンは3種類ほどですがおかわり自由です。胡麻のが好きです。
Ttcs デザート(別会計)のキャラメルサンデー。いちじくが入っていてこれも美味しいです。
ここはアフタヌーンティーも美味しそうなので、機会があったら明るい時間にまた来たいです。

食後友人宅へ向かい、リフォームしたてのきれいなお家を見せていただき、しばらくおしゃべりしてからお風呂をいただき、牧場の収穫もさせていただき、至れり尽くせりで眠りにつきました。贅沢三昧!

| | Comments (0)

February 26, 2011

一日目・昼

京都に住む友人のダーリンが単身赴任中で、友人はさんざん黒執事のイベントなどで好きなだけ東京に来たりして自由を謳歌していたのですが、それも3月末で終了だそうで。ダーリンは「お前の幸せもあと少しでしまいや。ふふふ…」などとつぶやいていたそうです。
で、以前からダーリンの留守中に、間男のように泊めてもらおうと画策していたのですが、諸事情(主に入稿の都合)などで叶わず、ようやく互いの都合が合ったので泊めていただきに行って参りました。

まあ前日から夜バスで乗り付けても良かったのですが、こんな機会でもないと昼バス使えないと思い、JRの青春昼号(3780円)で、東京駅を朝9:40に出発。昼の安いバスは、東京駅からしか出ていないのがちょっと不便…。新宿より30分は余計に時間見ておかないといけないからなあ…。
でも、グランスタの開いている時間だったので、お弁当も買えてホクホクです。一回グランスタでお弁当買いたかったんです。

Hamanako 浜名湖。昼のバスは景色が楽しめていいです。そしてSAのお店も全部開いているので楽しい…。
Mameda グランスタで買った豆狸のおいなりさん詰め合わせ。穴子はグランスタ限定だそうです。
休憩中SAのベンチで食べました。美味いー。わさびのも美味しいv
屋台もお店も全部開いているのでそっちで食べてもいいんですが、休憩が15分くらいしかないので慌ただしいです。蕎麦やうどんくらいなら大丈夫そうですが…。
JRバスは席が選べる代わりに、隣に来る人が選べないのでビクビクしておりましたが、幸い若い女子で安心です。しかしこの女子、朝乗り込んでから私が下りるまで、8時間近くずっと寝てました…。途中一回も休憩で下りないし、トイレにも行かないし、何も食べてません。若いってすごいなあ…。寝るにも体力要りますよ。
私は、折角夜バスと違い好きなことができるので、逆検2をずっとやってました。が、このゲームは高確率でラリホーがかかるので、時々寝オチしてハッと気づき、また起きて進めたり…。思ったよりは進まなかったなあという感じですが、京都まで楽しく過ごせました。
泊まりだったら昼バス、大いにオススメします。また機会があったら使いたいです。

| | Comments (0)

February 19, 2011

中華街

ということで、同じ日の話ですが、石川町から中華街入り。

Yakei イベントなどはもう土日で終了しておりますが、一応春節のお祭の最終日で若干華やか。
Tenji 常設かもしれませんが、飾り物。
横浜中華街は初めてとのことなので、私の狭く古い知識を総動員してご案内。知らない店に行列が出来ていてビックリしたりしましたが、概ねそれほど変わらぬ雰囲気です。
友人は「横浜を知っている人が、神戸の南京町に来たらガッカリしないかしら」と心配しています。確かに規模は小さいですが、あちらにも美味しいお店とか可愛いお店いっぱいありますよ! 南京町の外の元町周辺にもいろいろあるし…。フーケが南京町店を撤退させてしまったのは残念ですが…。

ざっとご案内後、近くのホテルにとりあえずチェックイン。
Hotel なかなかステキなお部屋です。洗面所やお風呂もキレイでした。
さぞやお高いんでしょうねと思ったら、9000円だそうです。あら、一人9000円だったらこのクラスにしてはリーズナブル…と思ったら、ツインなので一人分4500円だそうです。や、安っ…!
なんでも期間限定のフェアだったそうなのですが、別にそれじゃなくてもよくツイン一万円くらいでよく出しているそうです。ビジネスホテルでもないのにステキなお値段…v

荷物を置いて、一服したらもういい時間なので、夕食を摂りに再び中華街へ。
ネットで友人が美味しくてお安いところを探しておいてくれたので、まっすぐそちらへ向かいます。石川町側に近い方になりますが、「大珍楼」というところでオーダーバイキング2380円です。
飲茶のバイキングだったら1980円くらいで出しているところもありますが、こちらは普通の料理が中心…というか、ちょっと変わったメニューもあります。豚耳とか鶏足とか仙草ゼリーとかあまりよその店になさそうなのもあって、友人大喜びです。
Dcr1 店内あまり明るくないので、美味しそうな写真になりませんでしたが…。
わりとなんでも美味しいです。イカの宮廷炒め(XO醤じゃないかと…)とか海老の紙包み揚げとか、海鮮系が超美味しかったです。
唯一海老の黄金ソース(はちみつ…?)が失敗だった…。
Dcr2 飲物は別料金なのでお茶をポットで。でも350円。
あ、飲茶系も美味しかったです。大根餅が特に良かった…。デザートも美味しかったです。
そして友人は珍味系が好きで海老が嫌い、私が海老が好きで珍味系が嫌いということで、せっかくメニュー数は多いのにそれほど種類は頼めなかったです。ここは大勢で行ってシェアするのがいいのではないでしょうか。今度誰か一緒に行きましょうよ、マイフレンズ!

いや、なかなか楽しかったです。普段ニート気味なので、中の人関連以外はお誘いでもない限り遠出しないし…。俺、今度羽田に行く機会があったら、国際線ターミナル探検するんだ…。

| | Comments (0)

December 26, 2010

先斗町

昼の部開演。先斗町歌舞練場というところで、私は初めて行きました。

Pont1 繁華街のど真ん中です。コマ劇場か。
Pont2 入口はなんだか場末感漂う…。「鴨川をどり」と書いた看板が掛かっています。でも今日は鴨川をどりじゃないよ。
Pont3 中は意外に洋風レトロ建築。昔の洋館みたいです。
Pont4 バルコニーから鴨川が見えます。

先斗町自体初めて行きましたが、狭い小路に小じゃれた店がいっぱい並んでいて、すごくいい感じです。こんなところに行きつけの店があったら粋ですな…。
三条の大通りの方も、シャッター街など異世界の話とばかりに、多くの店が連なって活気づいています。大通りに美味しい飴の店があると教えてもらって、そこでも買い物してきました。

Goshoame 「御所飴」という小さなお店。宇治茶みるくとあられが美味しいよ! と言われて、素直にそれ買ってきました。
あられは、甘じょっぱくて面白い味。美味しいです! 値段も手頃なので、ちょっとした京都土産にいいかも。
京都などこれからも何度も行く機会があるのだから、そんなに張り切って買わなくてもいいのに…とは思うんですが、そこに美味しい店があると言われて、スルーすることができようか! いや、できない。今後もオススメの店を募集中。
それはともかく、今日はこれまで。昼公演の話まで到達しなかった…。

| | Comments (0)

より以前の記事一覧